今日の施術室
新城市の整体 いとうカイロ療術院 - 痛くない!不思議な整体!!
RSS フォローする ファンになる

最新記事

五十肩の可動域改善
パワー注入?
突発性難聴がよくなった
ひざを伸ばせない
腰がまっすぐにできない

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

五十肩の可動域改善

左五十肩の方。
先週、初来院され 「明日、肩の拘縮の手術をするか決めてくる日」
だとおっしゃる。
「手術としてはぎりぎりタイムリミットだといわれているが、決めかねている」と。
しばらく病院のリハビリで可動域改善のリハビリを受けていたがほとんど変化がないため紹介状を持って手術のできる病院へいってのこと。
当院には少しでも良くなる兆しがみえればという希望でみえた。
施術前の可動域は
前方挙上95度、後方挙上35度、側方挙上60度
施術後は
前方挙上140度、後方挙上50度、側方挙上95度
まで改善、ご本人もびっくりされておられた。

本日来院、可動域が大幅に改善したため、手術はしないことになりもう少しリハビリをしましょうということになったと。
「こちらでお世話になります」ということになった。

パワー注入?

時々、パワーを入れてもらいに来た。とかパワーをもらいたい。
という患者さんが見える。

施術を受けると「とても楽になるから」とか「さすっているだけなのに痛みが消えてすぐによくなる」といったところからそういう印象を持っている方がいるようだ。

しかし施術はその人にパワーを注入することは一切ない。
その人の不必要なエネルギーをクリーンにするだけで、
プラスすることはない。

患者さん元来の状態に戻るということが、さらにパワーアップしたと思われるようだ。
しかし、施術を受けてそういうリアクションが自然と出るというのはありがたいことである。



突発性難聴がよくなった

先週お越しくださった方。
腰の具合はだいぶ調子がよいとのこと。実はこの方、突発性難聴で3年ほど前から聞こえにくさで悩んでおられたそうです。
それまではいろいろ病院で治療を受けてきたがよくならなかったという。
はじめは耳のことは言われなかったため、あくまでも腰痛の施術をさせていただいた。
ただ、軸のズレは右半身の反応で出ていたため、そのために起きている症状ならば好転するはず。
前回の施術のあと、状態をお聞きしたとき、聞こえ方がよくなった感じだということだった。
1週間後の今日、調子をお聞きすると普段はテレビのボリュームが30以上のレベルにしないと聞こえにくいのが、前回の施術直後からボリュームは19か20くらいで十分に聞き取れるようになったといわれた。
また複数人数の中での会話も聞き取りやすくなったということだった。
間違いなく施術を受けてから調子がよくなったと喜んでおられた。

ひざを伸ばせない

4月ごろ田んぼの仕事をして以来、ひざに痛みが出たという方。
普段は飲食関係の仕事で一日中立ち仕事だという。
同じ職場の方に当院を紹介され来院。
左ひざが経っているときに伸ばしにくい感じで、
腰、臀部、大腿部まで痛みが広がっていた。
中心軸を合わせ、筋肉のダメージを取り
その時点でひざはのばして歩くことができるといったので終了した。
後日、職場の人たちが、その方の歩き方がよくなったと驚かれたという。
そして1週間後の来院で様子をお聞きすると、
「痛みは感じなくなり、歩きも普通にできるようになった」
との報告を頂いた。
今回はひざ周囲の筋肉を調整して様子を見ることとなる。

腰がまっすぐにできない

最近腰の曲りが気になりだした方、知人のご紹介で来院くださった。
もう何年も前からの腰痛持ちで、まっすぐ立っていると辛いという。
確かに腰をやや曲げ、前傾姿勢での立位。
漠然と腰が痛いというので、右と左どちらか偏って悪い方はないかお聞きすると、
「右の方が痛い」
軸を調べると右後方10度に重心がある。
右半身左側より筋肉がこり弱い個所がある。
軸を調整し、臀部等の筋膜ほぐしをしてお立ち頂くと
「あれ~!まっすぐに立ってないですか?」
「そういえば私は右耳の聞こえが悪かったけど、今先生の声がはっきり聞こえるようになった!」
とも。

いぜれにしても喜んでいただけてありがたい。

首肩の強烈なダメージ

2か月ほど前に首と肩の痛み、コリ、不快感で友人に紹介された接骨院に通院していたという方。
未だ首肩の不快感が消えずご主人に勧められて当院にみえた。
接骨院ではポキポキ首を鳴らし、ぐいぐい首を揉まれ4回目通院の後は体全体が辛くなったといい通うのをやめたという。
「まるでムチウチのようです」
と、現在の方が悪化しているとのこと。
この方の状態はダメージによるものがかなりの割合で 、心臓系の軸のズレもあるが首や肩の不快感はダメージ。
施術後は
「すごく軽いです!!」
とかなり驚いて見えた。
相当辛かったのか、首と肩が軽くとても楽になったとい喜び方であった。

顔が洗えるようになった

「ほとんど痛みを気にせず生活できるようになりました!」
と報告してくださったのは今日で定期通院5回目の方。
最初お越しいただいた時点では、寝返り、立ちしゃがみ、立位などほとんどの動作で腰の右側に痛みがあった。
2回目の施術時にほぼ右の痛みが消えたが、今度は左で感じるようになった。
脳は一番強い痛みが消えるとその次の痛みを感じるようになる。
左は臀部の深い部分での痛み。
ご本人は「これは半年くらいかかる」
と思ったそうである。
しかし4回目の施術後は朝洗面台で両手で顔を洗うことができたと喜んでおられた。
それまでは台に片手をつき、片手でピラピラとこするようにしかできなかったという。
急に悪くなった腰痛ではなくいつも痛いところがさらに痛みが強くなったケースだが
ご本人の予想より早い段階で楽に生活できるという実感が出てよかった。

ひざの痛み

ひざの痛みでお越しの方。
3週間前、急に痛みだしたという。
かかりつけの病院に行くと、ヒアルロン酸の注射を打ったが
痛みは変わらないとのこと。
仕事場の同僚に当院を紹介され来院。
左ひざ前面と後面に痛みを感じる。
ひざをぐっと伸ばすと痛む。
腰や臀部にも痛みがある。
お聞きすると、ひざはすでに20年以上前から悪く、
関節が拘縮して可動域が非常に狭い。
畑仕事は中腰が多く、それ以外に立ち仕事をしているという。
軸合わせをするとひざが伸ばしやすくなるという。
中殿筋などのトリガーポイント、ハムストリング、大腿直筋などを筋膜調整。
施術後立っていただき、ひざをぐっと伸ばしてもらうと、
「伸びます!歩きやすくなっている」
とのことで、少し通院していただくこととなる。


筋違い

3日ほど前から首の筋違いを起こした方。
だんだん症状が悪化、今日は腕の方まで痛みが出て頭痛までするという。
左向きが痛むと。
軸の修正をすると左向きがしやすくなり、
さらに腋窩神経の解放をしてゆくとほぼ首は動かしやすくなる。
ストレスをとり頭が軽くなったところで終了。

軸合わせをホワイトボードで

「ひざが痛くなっちゃった」
という方。
左ひざの内側に痛点。
内側広筋にトリガー。
軸をみると心臓系でトラブルあり。
この方に許可を得て、ホワイトボードに本来の中心軸と今どこに軸があるかを示し
修正方向を正常範囲の中心に向けてマジックで移動。
再び軸をみるが、きちっと戻っている。
歩いて頂くと
「あれ~?いたくない!なんだか魔法にかかったみたい」

何も体に焦点を合わせなくても、
空間、物、あるいはどんなものでも応用が利く。

足首の痛み

社内運動会の大縄跳びをしていて着地したとき右足首を痛めた方。
来院したときはびっこで足をつけられない様子。
調べると中心軸がズレがあり、足首もやや腫れた感じ。
足首には触れないで中心軸を修正。
「足を着いて歩いてみてください」
「えっ?はっ?歩けます!」
「痛みはどうですか?」
「少しありますが」と足首を捻ると甲の部分に痛みがある様子。
今度は足首を直に浄化して再度確認。
「痛く無いです!大丈夫です!」
一緒についてきた家族の方が
「もういいの?」と驚いておられた。

その家族の方が本日見え、
「足はもう治ったといって今日は会社に行きました」
と様子を教えてくださった。

指の動きが悪い、痛い

定期的に来院されている方。
介護のお仕事をされているため、日頃の疲れやコリ、痛みを解消したいと
ご自身のお身体のお手入れも入念である。
今回は両手で提げることが多いということで、やや指の腱鞘炎気味。
全身施術の後、前腕から指の施術を行う。
施術前は伸ばしたり閉じたりする動作で指の関節のこわばり、痛みなど感じていたが
施術後は楽になったということだった。
こうして定期的にお見せいただくと、その方の状態がつかめ、
施術の運びもスムーズで改善度合いもよくわかる。

未病を防ぐには、日頃の心身のお手入れが重要です。

首の痛み

首の痛み(筋違い)でお越しの方。
知人がマッサージしたが痛みが変わらないということでつれてこられた。
初日は右が痛く、今日は左も痛いという、
触れないほど痛むとご本人。
首を左右に動かしていただくと確かにほんの少ししか向くことができない。
波動整体療法での施術後は若干痛みは感じるものの首の可動域はかなり広がる。
「最初は触れないほど痛かったが今は触っても平気!」
と喜んでおられた。

Y・GANPEKINOHAHAコード

ゴルフ前の腰の調整に見えた方。
腰痛のため、大丈夫かなぁ~と不安げ。
施術前に素振りの動作を確認すると
なんだか腰をかばい、思いっきり振れていない、スイング自体も小さい。
仙骨、仙腸関節調整、Y・GANPEKINOHAHAコード直後にもう一度スイングをしていただく。
「おおー!痛くない!!思いっきり振れるよね!」
と明らかに動作がスムーズにスイングも大きくなっていた。
波動整体療法頼りになるメソッドです。

前屈ができない腰痛

腰痛が3日前から強くなり、体が曲がらないという方。
お見えになったときは、ほぼ前屈できない状態。
「重いものをさげてから痛くなった」
とのこと。
しかしこの方の腰の具合からすると筋肉が傷ついているようではないようだったので、
「ここ最近強いストレスを感じたとか、怒りや悲しみはなかったですか?」
とお聞きすると、
「この間すごく怒った」とのこと。
先にこれらの情報と腰周囲のダメージを抜き
「これでまがりますよ」というと、
「あれあれ?~いつもと同じくらいになった」
と前屈の幅が増加。
な姿勢もほぼ元通りになり、立ちしゃがみ、腰掛からの動作などもスムーズになる。
様子を見ていただくことになる。