今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

木の選定作業で肩痛
左臀部シビレ ・ 右足親指の付け根に痛み
スマホ首・頭重
足首痛・ふくらはぎのトリガー
痛みの部位が変わる

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

木の選定作業で肩痛

自宅の梅の木の選定をして以来、

肩を挙げるときに痛みが出るという方。

今まではそんなことはなかったが、

「歳かねぇ」と。

年齢的というより、

筋肉関連でのトラブルが多いと思います。

スーパースティック療法での施術後は、

「腕を上に上げても肩がスムーズに動く!」

とのこと。

関節周囲の筋肉のコリ。

恐らく使いすぎたのでしょう。

一気に仕事を済ませてしまうと、

後が怖い。

左臀部シビレ ・ 右足親指の付け根に痛み

腰かけていると左の臀部(お尻)にシビレ、

右足親指の付け根に痛みという女性。

左お尻の痛みは、

車の運転中も奥の方でシビレ痛いといいます。

右親指の付け根の痛みは

左をかばいながら動いたためバランスを崩し

脛の筋肉に痛点が多数存在、

指に痛みを出しているトリガーポイントがありました。


スーパースティック療法での施術後は、

臀部の奥の痛みは消えたそうです。

指の付け根の痛みも

脛の施術で消失。

「歩きやすく、足を着いても楽になりました!」

とのこと。

臀部の筋肉は厚いので、繰り返し軟らかくしていけば、

早期に楽になると思います。

スマホ首・頭重

頭が重く、

首の付け根がパンパンにコリ、

筋違い一歩手前だという女性。


頭の重さは

体重60キロぐらいの人で約5キロといいますから、

もう少し大きな方ですと、6キロ以上あるかも知れません。


スマホやPCの普及により

猫背の姿勢の方が多く見受けられます。

猫背の方は重心を上手く保つことができにくくなり、

首や肩、足腰に

過剰な負担が強いられるようになります。

その過剰な負担がある状態で頭を支えるので

首こりや肩こり、首の痛み、腰痛が起こりやすくなります。


スーパースティック療法出の施術後は、

「首を動かしやすくなりました!頭が軽い!」

とのご感想を頂きました。


この様な症状でお悩みの方、

我慢せずに、早く手当てをしましょう!

お気軽にご相談ください。

足首痛・ふくらはぎのトリガー

坂道での荷物運びをしていたら

足首あたりに痛みが出て、

歩くときにびっこを引きながらでないと痛むという女性。


捻挫をしたわけでもなく、

足首が痛むということで、

足関節の可動域は問題なく、

関節を動かしての痛みはありませんでした。

筋肉を調べていきますと、

ふくらはぎの筋肉に圧痛点が多数存在しました。

外くるぶし、足首付近は特に痛みが強い様子でした。

斜面を荷物を運んだということで、

繰り返し脚に負担がかかり、

筋肉の緊張が強くなったものと思われます。


スーパースティック療法による施術後は、

歩く動作での確認で、

ほぼ普通に体重をのせて歩くことができました。

しゃがんだりして確かめておられましたが、

「ずいぶんと楽になりました!!」

と、お喜びの様子でした。

痛みの部位が変わる

横っ腹伸ばしで倒した方の骨盤に痛みがあるという方。

スーパースティック療法での施術で動作をして痛みはスッキリ取れたといいます。

ところが、今度は反ると腰が痛いという症状が現れました。

施術により、

反らせての痛みも解消。

すると今度は、軽トラックの運転の姿勢や、

食事での腰掛の姿勢でやや前かがみになると腰が痛いということでした。

そもそも、側屈での骨盤の痛みと

全て関連があり、

一番痛む部位が消えると、次のいたむ部位が浮き出てくるといった感じでした。

腰から背中にかけての幅広い筋肉群の痛点が改善しますと、

腰掛の姿勢での痛みも解消いたしました。

次々と悪くなるのではなく、

もともとの原因部位があるための結果なのです。

当院では、

痛みやコリ、シビレ等の不快な症状に対して、

原因を突き止め素早く解消いたします。

痛み・コリ・シビレ等の不快な症状でお悩みの方、

お気軽にご相談ください。

慢性腰痛




新城市東新町の痛み専門療術院【いとうカイロ療術院】です。

今日は、外干しができるようです。

太陽エネルギーを衣類にチャージです。


さて、

慢性腰痛の女性。

特に朝の動きはじめに腰の重さ、

張りを感じるといいます。

数週間に1度の定期的な施術を受けておられ、

腰痛自体は大きな痛みに見舞われることはなくなったそうです。

しかし、

施術を進めていきますと

重怠い腰が軽くなるのがすぐにわかるということで、

「施術中に良くなっていくのがわかります!」

とのこと。

スーパースティック療法は

即効性があり、

深い部位のコリを速やかに解してくれます。

特に慢性痛の方は、

深部のコリがあり、

筋肉を動かすことへの恐怖心もあり、

緊張させやすいと考えられます。

慢性腰痛でお悩みの方、

どうぞお気軽にご相談くださいませ。



膝屈曲で外側に痛み

最近、ウォーキングを始めた女性。

急に運動を始めたせいか、

ひざの外側に痛みが出るようになったそうです。

病院では、「骨に異常なし」使いすぎでは、といわれたとか。

ただ、ひざの痛みは相変わらず続いていたので、

当院にお越しくださいました。

スクワットのようにひざを曲げていくと、

途中から痛みで曲がりにくそうでした。

スーパースティック療法で

膝周辺の筋肉等を

充分緩めて施術した後、同様のスクワットをしていただきますと、

「アッ!痛く無く曲げることができる!!」

とのリアクション。

「運動は続けていいものか?」とのことですが、無理は禁物。

運動は痛くなる手前でやめ、

継続していくことが大切ですね。

ひざを曲げると痛むという方、

痛みがひどくなる前に早く手当てをしましょう。

放置しても良くなりません。

こむら返り

新城市東新町の痛み専門療術院【いとうカイロ療術院】です。

夜中に突然こむら返りで、安眠を妨げられるという方。

こむら返りとは、突然ふくらはぎの筋肉が張って急激な痛みが生じる症状のことで、

急に足の筋肉がカチカチに固まって激痛が走り、

ほんのちょっぴり動かすのさえ困難になります。

発症するタイミングに規則性はありませんが、

睡眠中や運動中などに起こりやすいとされています。 

激痛の割に1~2分で痛みは鎮まりますが、

クセになると頻繁に発症を繰り返すこともあります。

実際この方も、毎晩同じ側のふくらはぎが攣るといいます。


しかも、「今は痛く無い」といいますが、

ふくらはぎの筋肉を調べていきますと、

痛点が深い部分に点在しています。

スーパースティック療法で

「ラウンド」によるすりすり刺激を与えてから、

「シャープ」による局部にポイント圧をかけていきますと、

圧痛点は激減。

その日以来、こむら返りが消えて安眠できるようになられたそうです。

こむら返りでお悩みの方、

夜中の安眠を妨げられている方、

ぜひお気軽にご相談ください。


いとうカイロ療術院

肩関節・上腕痛

新城市の整体いとうカイロ療術院です。

バレーボールでこの週末全国大会に出場する男性。

肩の関節周囲と腕の状態が悪いとのことでした。

痛点は数十か所に上り、

腕の上がり具合が悪く痛みます。

「なんとか、動かせる状態にしたい」

とのこと。

スーパースティック療法で施術しましたところ、

肩の動きが改善し、

痛みもほぼ気にならないところまで戻りました。

「これなら痛みに怖がらず試合に出られそう」

とのこと。

どうぞ頑張ってください。

ひざ痛・正座困難

膝が痛くて定期通院されている女性。

最初は正座が即できない状態でしたが、

先日の施術の確認では

ほぼ普通に正座ができる状態にまで回復されました。

当初は、

大腿部内側、後面、膝窩、ふくらはぎにまで

圧痛点が多数点在していましたが、

今は当初の3分の1以下に。

スーパースティック療法での施術後は、

正座は正常にできます。

膝窩部が伸びるようになり、

歩きやすいそうです。


ひざ痛でお悩みの方、

いろいろ試したが

良くならないという方、

どうぞお気軽にご相談ください。

頭痛・首こり

新城市東新町の痛み専門療術院【いとうカイロ療術院】です。

頭痛のため、

脳外科を受診された女性。

MRI検査をした結果、

脳の異常はなし。

首凝りだそうです。


当院にお越しくださり、

状態をお聞きし、

首肩を見させていただくと、

筋肉は

コリコリコチコチ・・・

これでは頭も痛くなります。


スーパースティック療法での施術後は

「わぁ~とても楽!軽くなりました」

と、うれしそうな表情で。



その前日、

大好きな小説を読みきってしまったとか・・・

「サスペンスだったので、続きが読みたくてつい」と。

読書の秋とはいえ、

すごいです。

でも、

ほどほどに。

ギックリ「首」

首が痛くて動かせないという女性。
かなり痛みが強いご様子。
犬の散歩で、いつもより引っ張られ、動き過ぎたとか。
恐らくそれが引き金になったのでしょう。
スーパースティックで施術させていただきましたが、
少し触れても強烈に痛がるため
施術は短時間弱刺激にとどめ、
まだ動きはきつそうでしたが、
後日お越しいただきました。
来院され、動作を見ていますと普段と変わらぬ様子。
この時点で首の痛みは「ゼロ」になっていました。
可動域もいつもと変わらない状態に戻っておられました。

今回は全身を
すりすり刺激で、調和を取らせていただきました。

慣れない運動がきっかけ

バトミントンを毎日続けていたら、

その後から背中(肩甲骨と背骨の間)に痛み、張りがでて、

深呼吸も出来ない状態だといいます。

急激な腕の運動で

筋肉のトラブルが起きています。


スーパースティックで施術をしますと、

圧痛点が3箇所ほどあり、

痛みが取れますと、

呼吸も深く出来るようになり、

痛みも解消。

ほぼ3分ほどのことでした。


コリや痛み、

運動後の痛みなど、

不具合をお感じの方は、

お気軽にご相談ください。

ギックリ尻

朝起き上がるときに

左の腸骨あたりに痛みが走り、

床から立ち上がろうとする際、

強烈な痛みが出るという男性。

腰の位置とは違い、

お尻の際、ギックリ尻とでもいいましょうか。

筋緊張を調べてみますと、

中殿筋、小殿筋の骨際に痛点が点在。

前日もいつもと同じに過ごしたのに

きっかけがわからないといいます。

しかし、急に痛むようでも、実は日頃の蓄積や、

アンバランスが続けば、いつか突然起こります。

こむら返りと同じで、ちょっとした伸びがきっかけになることさえあります。


そろそろとベッドに寝ていただき、

スーパースティック療法による施術をさせて頂きました。

施術後は、ベッドからの起き上がり、

床から立ち上がり、

寝返り等全ての動作で

痛みの再発はありませんでした。

「動かすのがコワかったけど、全然痛みません」

とのこと。

痛みは恐怖や不安感が増幅します。

痛みが出たら早い時点で手当てをしましょう。

腰やお尻の痛みでお悩みの方、

我慢せずにお気軽にお問い合わせください。

初期の股関節痛


股関節が痛むという女性。
痛みを感じるのは、
脚の付け根。
圧痛点は臀部にも多数点在していました。
股関節を内回し、外回しでも
鼠蹊部に痛みを感じ、可動域も大きく動かしにくいといった様子です。
スーパースティック療法による、
「すりすり刺激」で太腿、臀部を施術。
筋緊張をや軟らかくする施術を織り交ぜ、
確認していきますと、
股関節の可動性が大きくなり、
痛みもほぼ改善。
股関節の症状は、
初期の段階で筋緊張を取り除いていけば
苦痛なく生活できます。
日常生活で、股関節に不調を感じたら
早めに手当てすることをお勧めいたします。