今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

スポーツでの故障

慣れない運動がきっかけ

バトミントンを毎日続けていたら、

その後から背中(肩甲骨と背骨の間)に痛み、張りがでて、

深呼吸も出来ない状態だといいます。

急激な腕の運動で

筋肉のトラブルが起きています。


スーパースティックで施術をしますと、

圧痛点が3箇所ほどあり、

痛みが取れますと、

呼吸も深く出来るようになり、

痛みも解消。

ほぼ3分ほどのことでした。


コリや痛み、

運動後の痛みなど、

不具合をお感じの方は、

お気軽にご相談ください。

バレーボールをしていて肩を傷めた

バレーボールをしていて肩を傷めたという男性。
痛みが強いため整形外科で診ていただいたそうです。
それから2週間ほど経過して、痛みはやや減少したそうですが、
腕が上がりにくく、
まだ歯磨きもまともにできないとのことでした。

スーパーステイック・ラウンドで、上肢全体をほぐし、
肩、肩甲骨等のトリガーポイントにはシャープを打つ施術しながら

動作と痛みの確認していきました。
大方、痛みが取れ、可動域も広がりました。

歯を磨く動作、腕を振り下ろすどうさなどをし、
「なんだか久しぶりに腕が楽に動かせる!」
と、喜んでおられました。

まだ無理は禁物ですが、
痛みは早い段階で取れていくと思われます。

有痛性外脛骨障害

小学生の男の子。

フットサルとサッカーでほぼ1週間頑張っているという。

この1か月ほど前から右足舟状骨付近に痛み、

しゃがむ姿勢や運動後は特に痛むということで病院に行かれたという。

シップで様子を見るということで、痛みは相変わらずあるということでご来院。

バランスを見ると、右腎系の軸のズレ、

軸修正をし、しゃがむ動作をすると痛みはないとのこと、

自分で痛む部位を押さえていただくと、舟状骨に圧痛がある。

後脛骨筋を中心に硬結部位トリガーポイントを緩めると、

圧痛も消失。

根本的には腰の筋肉も関連しているので、様子を見ながらやっていただくこととなる。

本人の想念エネルギー

バレーボールの試合が近づいて、以前故障した足首やその周囲の部分の施術に来られた方。

波動的には構造の異常はなく、大半がご自身の不安や、恐怖、痛い、また傷めるといった想念エネルギーでした。

症状をお聞きするとき、ご自身でその部分を確認して、押しながら痛みを感じるところを探り続けるので、そうした部位には意識が集中します。

脚に限らず、首や肩もそうでした。

意識の集中は緊張をよび、さらにダメージを集めてしまいます。

結果的にその部位が重い、だるい、凝った、痛むと症状として認識していくようです。

それらを波動整体療法で施術しますと、ほんの数分で驚くほど改善されました。

「こんなに脚が軽くなって、どんなに動かしても痛くない!!」

とのことでした。

一度痛いことがあると、それをかばいすぎたり、過保護になり、毎日確かめてしまう習慣づけ、思い込みなども良くならない原因になっているようです。

肩関節の痛み

肩関節の痛みでお越しの方。
 
運動で動かす時に痛むということでした。
 
ボールを投げる、うつなどの瞬間や腕を振る動作などで痛みがありました。
 
波動整体療法で関節調整、ダーメジを抜きました。
 
施術後は腕を振っても痛みを感じない場他になられました。
 
実際に運動をしていただき様子をみることにします。
 
 
 

肩関節痛

右肩関節の痛みの方。
 
遡るともう学生のころから続いている症状だそうです。
 
バレーボールの練習が重なり無理をしたそうです。
 
挙上が70度ほど、まっすぐ上には伸ばせません。
 
無理に伸ばすと肩で引っかかる感じ、ゴリゴリする感じがするといいます。
 
検査すると肩は亜脱臼をおこしていました。
 
首から肩の筋肉も低下していました。
 
バレーでは、肩はもともと痛むので背筋と腹筋の力で肩には負担をかけずに打っていたそうですが、腹直筋もいため押すと固く指が入らないほどだといいます。
 
バランスを調整し、患部からのダメージを抜くとほとんど問題なく肩は上がるようになりました。
 
肩はほとんど触れていませんし、あまりにも簡単に腕が上がるようになりられたので驚いた様子でした。
 
「これ凄いですね!」と、
 
あらゆる方向に肩を挙げておられましたが、
 
「痛くない!!まっすぐ上がるようになった!耳に腕が引っ付く、こんなことすると肩が引っ掛かって動かせなかったけど何ともない!」
 
次に腹直筋の痛みも、筋の修復、痛みの情報を取り去ると、
 
お腹を押さえていて、
 
「もう大丈夫!!指が奥まで入るようになった」
 
最後に波動整体ゆらぎ改善療法をして終了いたしました。
 
 
 

右臀部大腿部痛・身体のアンバランス

右臀部と大腿部の裏側に張りと痛みを感じるという方。
 
バレーボールをしているときにだんだん痛みがひどくなるそうです。
 
通常に立っている分には痛みはないのですが、体を斜め右に倒していくと痛みが増加する傾向でした。
 
逆に左ななめ前に倒した分には痛まないといいます。
 
波動整体療法をさせて頂きました。
 
調整後は右斜めに倒していっても痛み、張りは出てきませんでした。
 
その後右肩関節(三角筋部)も痛むというので動作をしていただくと、ボールをうつ動作で痛むようでした。
 
しかし原因は肩関節ではなく別の部位でしたのでそちらを調整することで即座に肩関節の痛みは消失いたしました。
 
ついでに体のバランスをみてみますと左側に筋力低下、筋肉が薄さ、関節のゆるみ等があり左側で強く噛めない、手も握りにくいということがわかりました。
 
こちらも原因を探り突き止めた調整ポイントを波動整体療法で調整させていただきますと、即座に筋肉の盛り上がりが変化、手に力が入り握りやすくなり、左で強く噛めるようになられました。
 
関節のゆるみもなくなりしっかり力が入るようになられました。
 
もともと利き手の方ではないので弱いものと思われたいたそうですが、アンバランスを調整するとその差の変化に実感された様子でした。
 

スポーツでの痛み

陸上競技で太腿の痛みが出るという中学生。
 
運動後に痛みが続くといいます。
 
最初は押さえても痛くないといってましたが、探っていくと
 
大腿直筋の付着部に圧痛がありました。
 
自分で押さえてもらい、どのくらいで押すと痛いのか、どの範囲で痛いのか知っていただきました。
 
そこを基準に、
 
波動整体療法で施術させていただきました。
 
施術後に再度押さえてもらい確認していただきました。
 
痛みは取れましたので様子を見ていただくことになりました。
 
 
 
少年野球でキャッチャーをしている小学生。
 
右側の腰と肘と踵が痛むということでした。
 
3か所の施術は数分で終了。
 
動かしたり、投球の動作をしながら確認しますと
 
「大丈夫です!!痛くないです」
 
としっかりとした声で答えてくれました。
 
 
 

ひざ裏痛、腰痛

夏休み前のいろいろな大会、試合を控えた中学生の方々がみえました。
 
テニスをしている方、ひざ裏当りが痛いといいます。
 
症状は一月以上続いているそうです。
 
波動整体療法をさせていただきました。
 
施術後は脚を伸ばしても、動かしても痛くないとのこと、週末に試合があるそうです。
 
バレーボールをしている方、
 
腰痛で前屈、後屈に支障があるそうです。
 
やはり週末に試合があるとのこと、
 
施術後は前屈、後屈での痛みが取れ、驚き顔。
 
頑張ってください。
 

太もも裏の痛み

 
バレーボールで無理な体勢をして太腿の裏の筋肉を痛めた方。
 
波動整体療法をさせていただきました。
 
かなり強い圧痛がありましたが、施術後は圧を加えてもほとんど痛みを感じない程度まで回復されました。
 
歩いていただいても若干の違和感があるものの普通に歩ける状態になられました。
 
様子を見ていただくことになりました。

遠隔施術でのご報告

遠隔施術でのご報告がありましたので転載いたします。
 
中学生の方。
 
陸上競技をしている。下半身が付いていかないとのこと。
 
その後運動後に尾てい骨が痛みだしたとのことで施術しました。
 
その他もろもろのご依頼を受けましたが、細かくは忘れてしまいました(すみません)
 
ご報告のメール
 
■メッセージ

昨日は子供が大変お世話になりました。時間外に無理にお願いをし
て申し訳ありませんでした。
おかげさまで今朝、尾てい骨は痛くないと言ってカードに「いちいちいち・・・」と、きぼうさんとのにらめっこをしてから元気に合宿に出かけました。学校の先生から体調を万全にして臨むよう言われてたので、本当に助かりました。
それから土曜日にも、こちらからの無理難題を次々とクリアにして
頂いてありがとうございました。
その後いつものコースを走ってみると、景色の流れる速度が違うと驚いていました。遠隔後、他にも色々いい意味であり得ない体験を子供から聞きました。
私は先生がどんな技をもってして、この様なことがおこってるのか
さっぱり分かりませんが、親子共々喜んで感謝しています。
合宿後にもあり得ない話が聞けるのではないかと思います。

ご報告いただき感謝いたします。

バレーボールでの肩痛その後

バレーボールでの肩痛(前回の施術ブログ)
 
 
『あれから肩の痛みが治り、大事な試合にも出場できました』
 
とその後のご報告をしてくださいました。
 
当院の広告が出ていた「スポーツしんしろ」のちょうど上に写真付きで記事が出ていたのを、この方のお母さんに教えていただきわかりました。(写真正面の方)
 
頑張ってください!!
 
 
豊橋中央女子バレー記事 スポーツしんしろ

スポーツ後のケア

スポーツをしてからの筋肉痛、腕の張り感や、コリの調整に見えた方。
 
僧帽筋、肩甲挙筋なども酷使した側に張りがありました。
 
筋肉や筋膜、靭帯などの組織のダメージを浄化させていただき、修復のコードで施術を追加させていただきました。
 
すると施術後は、
 
「すごく軽くなった。さっきの張ったような、重いようなそういう感じがなくなった」
 
とのことでした。
 
そしてふくらはぎも外寄りが押さえられると痛むというので、同じように施術させていただきますと、
 
「あー、押されても痛くなくなった」
 
という具合に痛みや張る感じが改善されました。
 
 
この方はスポーツをして酷使した翌日に定期的に施術を受けに見えますが、最初のころよりずいぶんと改善が早まり、その場での痛みの改善も早くなってきました。
 
その方ご自身の波動も次第に高まり、ひどく悪くなるということもなくなっている様子です。
 
 
 
 

バレーボールでの肩痛

 
大きな大会を目前にしてバレーボールの猛特訓をしているという高校生。
 
毎日の疲れが肩に出たようでした。
 
練習ををしていて肩が痛み腕に力が入らない状態だそうです。
 
お母さんとお越しくださいました。
 
 
肩から上腕に痛みがあり腕を振り下ろすような動作で痛みを感じます。
 
 
瞬間骨格調整法と骨盤調整法で立位のまま整えさせていただきました。
 
 
肩から上腕にかけてダメージを浄化させていただくこと2分あまりで、腕を動かしても痛みはない状態になりました。
 
 
さらに確かめるように腕に抵抗をかけて動かしていただきましたが、
 
『痛くないです』
 
ということでした。
 
 
傍らで見ておられたお母さんが、
 
「本当に痛くないの?」
 
と聞き直すほどでしたが、
 
お子さんは自信を持って『痛くないよ』といっておられました。
 
 
それまでは肩の電気治療に通っていたそうですが、かける前と後ではほとんど変わらなかったそうです。
 
 

月末には大きな試合があるそうで、そのストレスもある様子でしたので≪Y・SELFISHコード≫での施術をさせていただきました。
 
 
このコードは「脳内伝達物質であるアセチルコリン」を増加させるバイブレーションです。

今回の震災で受けたPTSD解除に大きく貢献しているバイブレーションでもあります。
 
 
イライラする、落ち着きがない、地震揺れが怖い、やる気が出ない、気持ちに余裕がないなどの状態ですとアセチルコリンが少ないかもしれません。

試合での大きなプレッシャーやストレスが過度になると、試合での最大のパフォーマンスにも影響があります。
 
 
脳を活性化して試合を楽しむくらいの余裕が出るといいですね。
 
 
そして最後に波動整体ゆらぎ改善療法で体のバランスを最良に復元。
 
 
施術前後の感覚の変化に驚いた様子でした。
 
 

愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
予約制 0536-23-8172

学生さんの肩痛 腰痛

春休みになりこのところ学生さんの来院が目立ちます。
 
肩痛の高校生、野球をしていてボールを投げたとき、投げ終わると肩甲骨と上腕のあたりに痛みが出るということでした。
 
少し投げ込みすぎたようです。
 
タオルを持ってピッチングの動作をしてもらうと、肩甲骨の下側と上腕から肘まで痛むということでした。
 
 
波動整体療法で患部を擦るように痛むといわれた部分の施術を5分ほどいたしました。
 
 
その後再度ピッチングの動作をして確認。
 
まったく痛まなくなったということでした。
 
 
 

今度は中学の方。
 
テニスで低いボールを打ち返す時に腰痛になったといいます。
 
整形外科で「骨に異常なし」とお墨付きをいただきましたが痛みは楽にならなかった様子。
 
また接骨院へ行くもすぐ痛みが戻ってしまうということで芳しくないと思っていたところ知り合いからのご紹介で見えました。
 

筋肉が硬く骨盤の変異も見られました。
 
前かがみと腰を伸ばす動作で痛むということでした。
 

筋膜、硬膜、骨格の調整と腰部の低い波動エネルギーを浄化させていただきました。
 
 
前かがみと腰伸ばしの動作をしていただくと、
 
「だいぶ楽になりました!痛くないです!!」
 
 
ということでしたので様子を見ていただくことになりました。
 
 
 
新学期が始まる前に気になるところを解消しておきたいですね。