今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

中心軸合わせ

体のバランスを整えたい

体のバランスを整えたい、一日中からだが重い感じがする・・・
とお悩みの女性。
日ごろは同じ姿勢が続くわけでもなく、運動も適度にされている。
しかし、体の左右でバランスが悪く感じ、いつも重い感覚だといいます。
スーパースティックでまず半身だけ施術。
動かしていただきますと、
「うわぁ!こっちだけ軽い!!」と右側のみ施術した側を指摘。
さらには
仙骨をすりすり、脊柱もすりすり、上半身すりすり、下半身すりすり・・・
そうしますと、
「すごい!とても軽いです!!」
片足立ちやバランスをチェックされ、
「全然違います!」
ということでした。
スティックの組み合わせでいろいろなシーンでの施術が可能でした。

ひざを伸ばせなくなってしまった

慢性的なひざ痛があり、4月に田植えをして以来、ひざを伸ばせなくなってしまった女性。
同時に右肩関節も痛みがあり、後ろでひもを結ぶときに関節が痛いとのことでした。
まずは右ひざを伸ばさない状態を脳反射スキャンで調べますと、
右腎臓系のトラブルがありました。
※スーパースティックで中心軸も修正できます。

関連筋を緩め、圧痛点を施術したところ10分ほどでひざを伸ばしやすい状態に改善。
歩いてもほとんど痛まないといいます。
肩関節も同様に施術いたしますと背中側に動かしやすくなられました。
長い間ひざは正座をしないということで、固まりかけていましたが、もう少し曲げていくことである程度正座も可能だと思われます。

※当院で使用しているアトランティスツールを修正角度を検出したらL5(腰椎5番)に先端を当てると5秒ほどで重力軸修正が可能。(筋肉の左右差が正常に変わる)

第1指腱鞘炎

数日前に重い荷物をたくさん提げた後から、



右手の親指が痛くなったそうです。



整形外科で診てもらうも


レントゲン画像では異常なしといわれ、湿布薬で様子見になったそうです。


しかし痛みが引かず、スマホのボタンすら押せない状態だといいます。



お見えになられたときは伸縮包帯をグルグル巻きにされていて、


少しでも曲げようとすると、ビリビリと痛みが走るといいます。



通常指の痛みですと「腱鞘炎」などが挙げられますが、



それ以前にどうして腱鞘炎になるのかを



原因を反射検査で調べてみますと、


右肺上葉のトラブルだと判明。


右肺上葉にタッチすると親指の痛みが和らぐという反応が出たので原因部位と判定。


この関係上の筋肉にも異常が出ていました。



今回の重い荷物運びはきっかけに過ぎず、


それ以前から要素はあり、


過負荷がかかった親指に症状が出たのでしょう。


調整施術を行いますと、右手の親指の痛みは消失。


私「指を動かしてみてどうですか?」


Mさん「あれ?痛く無い!」


私「まだ痛みがあれば教えてください」


Mさん「いいえ、全然痛く無いです!!」


どんなに動かしても、力を入れて押しても痛まないということでした。


親指には一切触れることなく、この痛みは改善されました。



すべて終了したのが来院して数分でしたので


せっかく遠方からお越しでしたから、


硬い筋肉をやわらげ、重心なども調整させていただきました。


大変驚きとお喜びの様子でした。

重心ベスト位置へ

就職試験の体力測定を明日に控えているという学生さん。
以前、マラソンを走っていると腰が痛くなるということで中心軸調整をして
1回で改善し、それ以来ぜんぜん大丈夫だと聞いた。
今回は明日に控えている体力試験のために体調を万全にしたいということであった。
重心の位置を見ると中心より後方にあり、手を組んでいただき後ろにしたところで下方向に押すと後ろに倒れそうになり踏ん張りが利かない。
そこで重心調整に3秒、再度後ろ手に押さえるもびくりともしない。
その後は全身の緊張を脳からとり終了したころは
「超気持ちいイッス!」
「明日がんばれそう?」
「ハイ!がんばれます!!」
とさわやかな笑顔。
うまくいくといいですね。

腰痛・大腿前部張り

数日前から、腰痛、臀部痛、左大腿前面部張りということでお越しになられた。
前屈と、立位での靴下をはく動作ができなくなり、太もも(大腿直筋)の張り痛みがあるといわれる。
脳反射検査で読み取ると左腎臓のトラブル。
それに伴い筋拘縮で起立筋、大殿筋、大腿直筋がロックされた状態。
軸合わせをし、拘縮を緩めると程なく、
靴下をはく動作、腰の曲げ伸ばしが軽くできるようになった。
筋拘縮を緩める施術は、押したり、伸ばしたり、叩いたり等の刺激はないので、
安心して体をあずけていただける。
そしてほぼその場で取れる。

1回の施術で劇的改善

1年前から右ひざと腰の痛み、今年の8月頃から頭痛と吐き気、食欲がなくなり、眠りも浅く早く目が覚める、こうした症状が続くようになり不安感、恐怖心が強くなったという。
その方の勤める会社の社長さんに当院を薦められお越しくださった。
今までは整体などに行き腰も楽になっていたが、今回はなかなか楽にならず、食欲もなくり一層不安が募ったという。
脳反射検査でキャッチしていくと肝臓系のトラブル。
これを修正するための中心軸調整を行うと、即座にひざ痛が改善。
さらに腰の痛みもほぼ消失。
ストレス解放をしていくと、表情が明るくなり、痛みが消えたことで動きが楽になられた様子。
1週間後の来院でその後の様子をお聞きすると、
「あれからまず食欲が元通りになりました!痛みはあれから全くありません!何よりもこんなに安心できる安らげる施術は他にありません。あのままではどうなっていたかわかりませんでしたが本当に助かりました」
とのこと。
こちらこそ当院を信じていただき感謝です。

肩関節痛は心臓系のトラブル

左肩関節を上に伸ばすと可動域限界近くで痛みを感じ、
毎朝肩に痛みが出るとのこと。
脳反射検査でこの方の原因をチェックすると
心臓系のトラブルと出る。
身体反応をみると、左で強くかめない、
左側胸鎖乳突筋が薄い、
左僧帽筋が薄い、
左肩関節が抜ける、
等々、反応があり、心臓に触れるとそれらの反応が正常に戻る。
心臓に手を触れながら左肩をあげると痛みが減少し上げやすくなる。
軸合わせをし、肩関節の動きをしていただくと若干の硬縮があるがかなりらくだという。
関節周囲の筋膜調整をするとほぼ痛みなく挙げられるように改善。
「かみ合わせもよくなった!!」
と、実感されておられた。

ここだ!と感じたそうです

インターネットで検索し、自分の思っていた整体に辿り着いたという方。
見つけてすぐ、予約を入れてくださったという。
こんな田舎の方まで、ご自分のお近くにも多数の整体があると思うのだが、
わざわざお越しくださり感謝。
首を上に向くと痛む、腰は慢性的な痛みがあるとのこと。
原因をその方の脳からキャッチして読み取ると、
二通りの原因があり、一つはバランス軸のズレで肺の軸のトラブル。
二つ目は、坐骨のシステムエラーが元の腰痛。
軸を修正をすると瞬間的に首の痛みは消失。
腰は脊柱パワー不足で両肩に体重をのせると支えられない。
特定のポイントに刺激を入れると、支える力が戻る。
「もう不思議なことばかり!」と驚かれておられた。


腕の痛み・シビレ

子供を抱っこして寝かせようとしたとき、左肩と腕に痛みが出た方。
腕全体がしびれがあるという。
軸を調べてみると
左肺上葉のトラブルで、肩から腕の症状が出ていたと思われる。
軸合わせをし、反応が正常になったので筋肉の気になる部分をお聞きしながら
波動整体療法でエネルギーをクリーンにさせていただいた。
「シビレが取れました!肩の痛みも、首と背中の痛みも消えました」

とのこと、様子を見ていただくことになった。

ひじの痛みは心臓血管トラブル

左ひじの痛みが長く続いている方。
注射や痛み止め、色々治療をしたがすぐ元に戻ってしまうという。
ひじは伸ばす時と深く曲げるときに顔をしかめるような痛さ。
情報をキャッチしていくと、
心臓血管系と判明。
さらに絞って位置を特定して、胸のある一点に指一本をタッチ。
「これで肘を動かしてみてください」
「あれ?!!痛く無いです!!」
調整をすると、ひじの痛みから解放された様子。
始まりは脚の踵骨にあり。
以前ココを捻ったことがあるとか。
ふくらはぎを柔らかくするご指導をさせていただき終了。

太ももと足の付け根の痛み

家族の方の紹介でお越しいただいた方。
脚の付け根が数日前から痛み出したと。
それ以前には左太もも後ろに痛みが出ていた。
日頃は足場の悪い場所での草刈機での作業をしている。
身体の反応を調べると、最初に左太ももの反応が出る。
左頭部を触り歩いてもらうと、
「なんだか脚が楽」との反応。
この方の右脚の付け根の痛みは、左側が始まりでそこから良くしないといけないという反応だった。
中心軸を修正、次に右脚付け根の原因除去で歩いて頂くと、
「不思議だなぁ~こんなことでどうして楽になるのか?」
というリアクション。
切り札は波動整体療法での調整。
「今は全然楽に歩ける!!」ということで終了。

股関節の痛み・ふくらはぎ攣り

右股関節の痛みでお越しの方。
この方の知人のご紹介でお越しくださった。
数週間前から右股関節付近に痛みがあり、ふくらはぎも攣り気味だという。
ふくらはぎはもっと以前から症状は出ていたというので、軸のチェック。
右腎臓系の影響でふくらはぎに現れ、経過とともに股関節付近にも症状が現れた様子。
その他の身体兆候も検査をすると左右差が歴然とし、かみ合わせにおいてはご本人も自覚しているほどであった。
軸修正をすると瞬間で右半身の兆候が正常化する。
かみ合わせは、
「あれ?両方とも力が入ります!!」
と3秒ほどの間の変化に驚かれる。
股関節においては動かしての痛みはないとのこと。
念のため筋膜等の調整を入れ終了後立ち上がりチェック。
「うわ~脚が軽いです!ふくらはぎも全然痛く無いです!」
という反応であった。
まだ症状が現れ日が浅いのと、可動域がほぼ正常値にあったという点では回復も早い。
これに拘縮など伴うと一筋縄ではいかなくなる。
痛みがあれば早めの手当をお勧めします。

突発性難聴がよくなった

先週お越しくださった方。
腰の具合はだいぶ調子がよいとのこと。実はこの方、突発性難聴で3年ほど前から聞こえにくさで悩んでおられたそうです。
それまではいろいろ病院で治療を受けてきたがよくならなかったという。
はじめは耳のことは言われなかったため、あくまでも腰痛の施術をさせていただいた。
ただ、軸のズレは右半身の反応で出ていたため、そのために起きている症状ならば好転するはず。
前回の施術のあと、状態をお聞きしたとき、聞こえ方がよくなった感じだということだった。
1週間後の今日、調子をお聞きすると普段はテレビのボリュームが30以上のレベルにしないと聞こえにくいのが、前回の施術直後からボリュームは19か20くらいで十分に聞き取れるようになったといわれた。
また複数人数の中での会話も聞き取りやすくなったということだった。
間違いなく施術を受けてから調子がよくなったと喜んでおられた。

ひざを伸ばせない

4月ごろ田んぼの仕事をして以来、ひざに痛みが出たという方。
普段は飲食関係の仕事で一日中立ち仕事だという。
同じ職場の方に当院を紹介され来院。
左ひざが経っているときに伸ばしにくい感じで、
腰、臀部、大腿部まで痛みが広がっていた。
中心軸を合わせ、筋肉のダメージを取り
その時点でひざはのばして歩くことができるといったので終了した。
後日、職場の人たちが、その方の歩き方がよくなったと驚かれたという。
そして1週間後の来院で様子をお聞きすると、
「痛みは感じなくなり、歩きも普通にできるようになった」
との報告を頂いた。
今回はひざ周囲の筋肉を調整して様子を見ることとなる。

腰がまっすぐにできない

最近腰の曲りが気になりだした方、知人のご紹介で来院くださった。
もう何年も前からの腰痛持ちで、まっすぐ立っていると辛いという。
確かに腰をやや曲げ、前傾姿勢での立位。
漠然と腰が痛いというので、右と左どちらか偏って悪い方はないかお聞きすると、
「右の方が痛い」
軸を調べると右後方10度に重心がある。
右半身左側より筋肉がこり弱い個所がある。
軸を調整し、臀部等の筋膜ほぐしをしてお立ち頂くと
「あれ~!まっすぐに立ってないですか?」
「そういえば私は右耳の聞こえが悪かったけど、今先生の声がはっきり聞こえるようになった!」
とも。

いぜれにしても喜んでいただけてありがたい。