今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

五十肩

肩関節が痛みひざに痛み

窓ふきをすると肩関節が痛み、
孫を抱っこしようとしたらひざに痛みを感じたという女性。
慢性的に痛みがありましたが、
いつもよりも痛くなったということで来院。

肩関節の圧痛点は肩甲骨、上腕、背中に多く存在。
ひざ関節も大腿筋に多数点在していました。
スーパースティックで施術。
全身をすりすりしたのち、局所の施術をしました。
すりすり療法で全身調整しますと中心軸がそろいます。
スーパースティック・シャープでトリガーポイントを不活性化。
打つと同時に軽さが出てきます。
施術後の動作確認では、
窓ふきの動きでの肩の痛みはなし。
ひざも歩行や屈曲動作も痛みなし。
「凄く体が軽くなりました!!」
とご感想を頂きました。
急な痛みとは違い、慢性的なの

肩関節の痛み、慢性腰痛

紹介でお越しの男性。

肩関節の痛み、慢性腰痛でお悩みだといいます。

知人の紹介で来られましたが、

今までに様々な治療を試してきたがあまり変わらないとのこと。

そこで、

まず肩関節の痛みを和らげるためにスーパースティックの調整です。

動かす角度が次第に増加し、痛みも緩和してきているので、

表情が変わってきました。

腰に関しては動き方によるというので、

痛点に施術を行い、仕事のときの様子を次回お聞きすることになりました。

今度は、しっかりと治したいですね。

スーパースティック・肩の施術

肩関節痛を訴える女性、

腕を挙げると関節が痛みあがらないとのことでした。

スーパースティックで摩擦刺激を入れますと、

肩関節部で「ゴリゴリ」して痛む部位に当たりました。

その後、肩の調子がよくなり、

昨日は「換気扇の掃除ができた!」と腕を上に上げてみせてくださいました。

肩関節の痛みもスーパースティック療法ですと、

非常に早く効果が現れます。

肩関節痛の改善経過

五十肩で来院されている方。

当初は激痛で可動域もほんの少しでしたが、

最近は、腕の動きもかなりスムーズになっています。

スーパースティックで摩擦刺激を入れますと、

肩峰部分で、ゴリゴリした感触が伝わると同時に、

施術を受けている本人は痛そうですが、

ココがよくなるための一里塚。

さらに痛点にプッシュ刺激で深圧します。

この施術後は、可動域がかなり改善され、痛みも強く感じないレベルまで持ち上がります。

これを繰り返すことで、良い時間が増加し、筋肉の柔らかい時間が増えます。

五十肩は早目の手当てが大切ですが、

時間が経ちすぎた方でも、良い状態に持ち上がってきますので、

結果が早いだけにモチベーションも保てますね。

肩関節の痛みと夜間痛

1年以上前から、肩関節の痛みで、現在は夜間痛でお悩みの方。

いわゆる「五十肩」状態でした。

会社で毎朝ラジを体操をしますが、腰に手を置く、腕を反対に伸ばすなどが痛くてできないといいます。

スーパースティックで軽度の摩擦をして探りますと、肩関節部でゴリゴリとした重い摩擦感に触れました。

「痛い!そこが悪いという感じです!」

と、かなり痛む様子。

ピンポイントで痛点に先端押圧をして、トリガーをほぐします。

施術後の動作確認では、腰に手を置く、反対側に手を伸ばすといった動作がやりやすくなり、

「いい感じです!動きが増えた」

とのことでした。

軽い五十肩ならその場で改善

「草むしりをしたら肩が痛くなった」という女性。
検査させていただきますと、
軽度の五十肩状態でした。
右肩を後ろに伸ばすと上腕に痛みがあります。
草むしりはきっかけに過ぎず、すでに肩は悲鳴を上げていました。
スーパースティックで患部周辺をフリクションとスパニング(摩擦刺激)しますと、
一番悪い個所は、スティックの滑りが重くなります。
さらにはゴリゴリとした感触が伝わってきます。
こういう場所は総じて痛い部位。
しかしスティックの滑りが軽くなりだすと、痛みも軽減してきます。
この時点で腕を動かしていただくと、
Kさん「後ろに上げても痛く無くなった!」
とのこと。
軽度の五十肩なら無痛になるまで改善いたします。

設楽町田口での施療日

22日は設楽町田口での施療日でした。
肩痛、肩こり、腰痛、上腕痛の方々がお越しくださったり、
会場に移動できない方々は訪問施療もあり分刻みの一日でした。
中でも右手第4指の痛みの方、握ると関節が痛むのですが、スーパースティックで摩り、プッシュをしたところすぐに握りが平気になられました。

五十肩の女性も両肩出ていますが特に右が痛むといいます。
施術後は鋭い痛みが消え、可動域も増加しました。

腰痛(左)の女性は強い圧痛がありました。
毎朝寝起きが辛いそうですが、施術後は圧痛が消え、動きも楽になりました。

慢性的肩こり、根を詰める作業が毎日という女性。
施術後は今までにない軽さを実感されたといいます。

その中ですべての方々に、スーパースティックで施術をいたしました。
すべての方々が効果を実感されました。

毎日同じ悪夢を見る

若かったころお付き合いをしていた男性(故人)が毎日夢に出てくる。
しかも同じ夢ばかり、もう恐怖でしかないとのこと。
そのためか、就寝前に「また同じ夢を見るのではないか」という不安、恐怖心で寝つきが悪い、
朝も目覚めが悪く、このままでは神経が参ってしまうと切実な様子。
ココには詳しく書けませんが、あることが脳反射検査でわかりました。
その情報をもとにこの方の調整施術を行いました。
それから一か月後、来院され
「あの日以来、全く夢に出てこなくなりました!もう安心して眠れるようになりました!」
との報告を頂きました。
科学的には解明できないような事象も当院ではたくさん相談にお越しいただいていますので、
驚きはしませんが今の療法が確実なことだと理解できました。

五十肩の拘縮改善

左肩のいわゆる「五十肩」の女性。
知り合いが治るまで4年もかかったと聞き、一生懸命に通院されました。
当初は関節の拘縮もあり、健側(よい方)とはずいぶん動きの幅に制限があり、
痛みも少しの動作で「ギクッ」「ズキッ」という痛みがありました。
夜間の痛みもあり、眠りを妨げられるという状態でしたが、

日に日に改善され、痛みに関しては3回の施術でほぼ消えました。

関節の動きが制限される拘縮が残っていましたが、

こちらも日に日に改善し、今回の施術で健側側と同じ可動域になられました。

頭を洗う動作や、腰に手を置く動作も違和感なくできるようになりました。

Nさん「腕を伸ばしても違和感が消えました!」

とのこと。

よくなるまでに約1ヶ月半かかりましたが、

Nさん「知り合いの4年と比較すれば比較にならない早さです!」

とお喜びの様子でした。

五十肩による夜間痛

いわゆる五十肩でお越しの女性。

明け方になると肩が疼いて目が覚めてしまうということでした。

五十肩の症状が悪化していくとよく起ることがある、

寝ている時の肩や腕のうずくようなズキズキとした痛みで眠れない症状のことを「夜間痛」と言います。

このような夜間痛が起こる主な原因としては、

・患部周辺の炎症反応の悪化

・肩関節周辺の循環が悪くなる

などが考えられますが、

脳反射検査法で調べると、もっと深い原因がありました。

心臓系の脈管トラブルのサインがあり、ただ単に筋肉にアプローチしてもダメなケースです。

調整施術を行い、翌日お越しいただいたときは

Nさん「夕べは全然痛みがありませんでした!」

とのこと。

関節の拘縮はありますが、ほとんど痛みのない状態で過ごせるとのことでした。

明け方に痛む肩

寝てから明け方になると肩が痛むという女性。



いわゆる五十肩で、可動域も100度程度しか挙げられませんでした。


筋肉の拘縮があるため可動域は一気には広がりませんが、


夜中の痛みは早く取りたいのもです。


筋反射検査で原因を探り、


肩の痛みの根本部位を修正施術いたしました。


肩から遠く離れた足に問題があり、


修正とセルフ修正もしていただいたその日から


明け方の肩の痛みは治まったそうです。



可動域も100度の挙上が135度まで改善。


服の着たり脱いだりも楽になられたということでした。

五十肩完治


五十肩完治December 16, 2017


左肩を真上に上げる、後ろに伸ばすという動作で肩関節から上腕、ひじのあたりまで痛むという女性。来院当初は前からうえに挙げる動作で110度、後ろに伸ばすのが35度、しかも夜間寝てから痛みで目が覚める、寝返りでも痛いといった状態が続いていた。初回の施術で真上に挙げる動作は160度までは痛みなく挙げられる。後ろ伸ばしは60度まで出来るようになった。後日から、かなりの範囲が動かせるが、上がりきると痛むといった具合。しかし夜間の痛みや寝返りでの痛みは消えたという。施術は数回必要で、そのときそのときの肩の動きで、痛み角度や筋肉のポイントを替え施術。結局9日ほど要したが、最終的に両腕を後ろに伸ばし、体重をかけても大丈夫となり関節可動域はすべて正常となる。この方の場合、まだ関節の拘縮になっていなかったのが幸いした。肩関節の痛みは早く手当てするに限ります。

五十肩の可動域改善

左五十肩の方。
先週、初来院され 「明日、肩の拘縮の手術をするか決めてくる日」
だとおっしゃる。
「手術としてはぎりぎりタイムリミットだといわれているが、決めかねている」と。
しばらく病院のリハビリで可動域改善のリハビリを受けていたがほとんど変化がないため紹介状を持って手術のできる病院へいってのこと。
当院には少しでも良くなる兆しがみえればという希望でみえた。
施術前の可動域は
前方挙上95度、後方挙上35度、側方挙上60度
施術後は
前方挙上140度、後方挙上50度、側方挙上95度
まで改善、ご本人もびっくりされておられた。

本日来院、可動域が大幅に改善したため、手術はしないことになりもう少しリハビリをしましょうということになったと。
「こちらでお世話になります」ということになった。