エネルギー整体ブログ
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・慢性症状でお悩みの方★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

強い刺激NG!
外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
エネルギー療法
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

11月 2019
1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

エネルギー整体ブログ

椎間板ヘルニア

腰、臀部、大腿部、脛、足背まで広範囲に強い痛み

以前椎間板ヘルニアと診断され、介護のお仕事を休職されていた女性。
病院で治療を受け、病院も転々とし、やっとみつけたトリガーポイントブロック注射の病院でも
脚の痛みが変わらずで
「手術を考えた方がいい」といわれていました。
ネットで当院を調べて来院されました。
当時は、腰、臀部、大腿部、脛、足背まで広範囲に強い痛みがありました。
しかし、すべて筋肉のトラブルで、トリガーポイントの施術を行いました。
休職中だということや、復帰の目途や、治るだろうかという不安なども絡み、
痛みそのものは「脳」で感じていますから、痛みに過敏な状態でもありました。
「不安・恐怖」から「治る・希望」という意識の変革も同時に進めていきました。
痛みは恐怖、心配、不安感をあおるので、これらを過剰に意識しないようにしていただき、
次第に痛みの範囲も縮小していましたが、痛みが確実に消えたと実感されたのはスティック療法でアプローチを変えてからです。
結果、6月から復帰され、今では月に一度の来院でも平気になられました。
もうあの当時の痛々しい姿はどこにもないくらい回復しておられました。
今では腰の疲れ、臀部の疲れという程度、もちろんスーパースティックで即解消されて行かれました。

臀部から脛、くるぶしに痛み

臀部から脛、くるぶしに痛みがあるという方。特に朝起きてから、第一歩のときのくるぶしの痛みが強烈らしい。
病院では「椎間板ヘルニア」といわれ強いお薬を頂いているといいます。
筋肉を調べると、圧痛点がいくつもあり、強い痛みとなっていた。
ヘルニアが神経を圧迫しているから痛むのではなく!
臀部や脛のトリガーポイントが痛みの発信源。
「薬を飲んでいても効いている気がしません」とのこと。
トリガーポイントをスーパースティックで施術していくとくるぶしの痛みが消失。

テニスボールでもラップの芯でも何でもよいので日頃も脛のトリガーポイントを解すように勧める。
これをやるとやらないとでは治りの時間にずいぶんと差が出る。

下肢痛・シビレ

臀部から下肢の痛みと脛のシビレで最初の病院でいわれたのが腰椎椎間板ヘルニア。
良くならないためトリガーポイント注射の病院に行き、
痛みの治療を受けたが、やはりすねのシビレは取れないことをいったら「椎間板ヘルニア」だからといわれ、そこでの治療も断念。

ネットで探して辿り着いたのが当院という女性。

2番目の病院も最終的には構造異常理論に行きつきますか・・・

そもそも脛のシビレはヘルニアが神経根を圧迫しているから出ているのではないのです。

脛の筋肉が過緊張で血液循環が悪くしびれを起こしています。

3か月以上も痛みが続いていると、痛みにも過敏になります。
痛みは個人差もありますが、また休職中で復帰への不安感、痛みの恐怖心など痛みを誘発するきっかけはいくらでもあります。

しかし痛みやシビレが出るというのはやはり原因が取れていないからよくならないのです。

脳反射キャッチで調べていくと、筋膜、筋繊維、筋原線維の老廃物排出ができない、など検出しました。

それらを含めての調整施術をしますと、

Оさん「立っても痛みもシビレもでていません!」

とのお返事。

焦点が原因に合致すると、治癒も早いようです。



カイロで半年???

椎間板ヘルニアといわれ腰痛と下肢のシビレで毎週1回、半年間カイロプラクティックへ通い続けていた方。
 
当院へ来院され2回の施術で改善されました。
 
2回目はほぼ痛みは改善しておられ、
 
臀筋のこわばりがあり、若干シビレがありましたが、それもすぐ解消しました。
 
この方、出かけるというのでお聞きすると、
 
明日、自転車レース(ままちゃり)に参加されるといっておられました。
 
 
 
それにしても、
 
毎週1回
 
半年間も通ったというのには驚きました。
 
残念ながら骨盤ひとつ改善していませんでしたから。
 
それどころか下肢のシビレはそのまま、
 
筋肉もゴリゴリ・・・
 
ご自身も「相当悪いんだ」と思いながら信じて通ったそうですが、
 
お粗末なお話です。
 
腕の善し悪しのレベルではなく、
 
弱みにつけ込んだ詐欺のようなもの。
 
よくもまあ半年もひきつけておく方法があったものです。
 
こんなことも本当にあるのですからね。怖い世の中でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 

腰椎椎間板ヘルニア

「椎間板ヘルニアで足がしびれるんですがいいですか?」と予約をいただいた方。
 
「今年の3月に椎間板ヘルニアと診断された」ということでした。
 
症状は腰仙部と臀部の痛み下腿の張り感、シビレでした。
 
 
まず椎間板ヘルニアで痛みやシビレは起きないと言葉で説明いたしました。
 
「ヘルニアが出ていても痛みともシビレとも関係ありませんからね。重いものをさげても、どんな運動をしても平気ですよ」
 
「あはは、そうなんですか!」
 
その後、臀部と腰仙部を軽く擦り、押さえてみて痛みがあるか確認しました。
 
「どうですか?」
 
「痛くないです…」
 
「じゃあ立ってみて、体を動かしてどこか痛いところがあれば教えてください」
 
「全然なんともないです」
 
「じょあもういいですよ」
 
「これだけでいいですか」
 
「痛いところがあればおっしゃってください」
 
「どこも痛くなくなりました」
 
「じゃあ様子を見てください」
 
ということで、早かったですが終了しました。
 
この方真面目な方で、約束の時間より10分ほど早く見えました。
 
お帰りになられたときに、お約束の時間のチャイムがちょうどなっていました。
 
 
 
 
 
 

ヘルニアといわれる腰痛

 
腰痛でお越しの男性。数年前に「腰椎椎間板ヘルニア」と診断され、今回の痛みも「椎間板ヘルニア」の痛みといわれたそうです。
 
アトラス、硬膜、筋膜、仙腸関節を整えさせていただきました。
 
立位のまま施術してすぐに前屈姿勢を取っていただきましたが、
 
「腰の痛みはありません」
 
ということでした。
 
大腿部に張り、違和感があるということでしたので、腹臥位にて太もも裏を施術致しました。
 
立っていただきほとんど感じない状態になられたので、最後にゆらぎ改善療法をさせていただき終了いたしました。
 
 

肩甲骨から腕の痛みシビレ

頚椎椎間板ヘルニアといわれたという方。
 
整形外科で圧迫テストを受けてから余計首の痛み腕のシビレが強くなったということでした。
 
首は右を向くと肩から腕から指までのしびれ、肩甲骨、肩甲間に痛みがあるということでした。
 
アトラス、硬膜、筋膜はすぐに整いました。
 
筋肉の可動性の許容範囲、血流を拡大していくとどんどん動きが出てきました。
 
首や肩を動かして痛みとシビレがないことを確認し、ご本人も「大丈夫!」ということで終了いたしました。
 

出張施術の日でした

設楽町田口の施術は月に2度だけですので予約時間も分単位で申し訳ないのですが、一人でも多くの方に受けていただきたく限られた時間を有効に利用させていただいております。
 
 
そんな中でパワースプレーに大変興味を持っていただいたご婦人。
 
その利用の幅の広さに驚かれていました。
 
波動整体療法は何よりもその場で実体験できて、その効果がすぐにわかります。
 
波動グッズも同じでして、
 
「娘の分と2本いただくわ。おいくら?」
 
「1本2千円です」
 
「え~!!ゼロが一つ足りないんじゃない?そんな値段でいいの?」
 
ですって。
 
 
 
 
また今日は出張先の施術にもかかわらず遠くからお越しくださった若いご夫婦。
 
ご主人が腰椎椎間板ヘルニアだそうで、整体で何回も通わないといけませんといわれたそうですが、何度も通えないということで当院のホームページをご覧くださりお越しくださいました。
 
 
来た直後は腰が苦しそうに前かがみの状態ですぐに腰かけたい様子でした。
 
 
痛みのある腰に滞留していた様々な想念波動エネルギーを浄化させていただくこと約5分で完了。
 
 
身体をいろいろ動かしていただくも
 
『痛くないです』
 
ということでした。
 
奥様が3ヶ月の赤ちゃんを連れていらして
 
「抱っこできる?」
 
というと、ご主人は軽々とお子様を抱っこされました。
 
奥様いわく、ここしばらく抱っこができなかったんだそうです。
 
 

『心配』も想念波動エネルギーです。
 
しかし「心配」には「大丈夫かしら・・・」
 
というマイナス波動エネルギーを含んでいますから当然『心配』されるとダメージとなります。
 
 
 
そんなアドバイスを少しさせていただき、ちょっと波動エネルギーのことをお話しさせていただきました。
 
 
 
 
愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
0536‐23‐8172(予約制)