今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

波動エネルギー

腰痛で動作制限の方

介護のお仕事をされている方。
腰痛で数日間とてもつらいという。
特に前屈ができない、朝は腰を伸ばせない、立ち、しゃがみが辛いという動作の制限があり。
仕事は休めないため、無理にでも動かしているという。
しかしこの方は動かすことに大きな躊躇がないため行動は積極的で、治りも早いと感じた。
背骨の両側の筋肉を確認のため押すと、
「痛い!」という個所が3~4か所あり、
波動整体療法で浄化すると即座に痛みが改善。
痛いといった個所を何度か押さえて確認するが「痛く無いです!!」と返事。
さらに起き上がっていただきお辞儀などの動作で残っている痛みの部位を指摘していただき、
筋膜、仙腸関節、腰仙関節を波動整体療法で施術。
恐怖心、不安感の残存を消去。
この方のおばあちゃんの心配するエネルギーもかなりの割合を占めていた。
合計10分ほどかかりましたが、動作をすることで痛みは全くなくなり終了。
「今から仕事に行けます!」と喜んで出かけられた。

パワー注入?

時々、パワーを入れてもらいに来た。とかパワーをもらいたい。
という患者さんが見える。

施術を受けると「とても楽になるから」とか「さすっているだけなのに痛みが消えてすぐによくなる」といったところからそういう印象を持っている方がいるようだ。

しかし施術はその人にパワーを注入することは一切ない。
その人の不必要なエネルギーをクリーンにするだけで、
プラスすることはない。

患者さん元来の状態に戻るということが、さらにパワーアップしたと思われるようだ。
しかし、施術を受けてそういうリアクションが自然と出るというのはありがたいことである。



ひじ周辺の痛み

肘を曲げ、頭にもっていくときに腕(ひじのあたり)が痛むという方。
ゲートボールをしているときには痛みは気にならないといいます。
しかし、家でテレビを見ていたり、家事をしているときに痛みがあるということでした。

波動整体療法による、ひじ関節の瞬間調整をし、腕のダメージを浄化にしたうえで、ストレス解放を行うと、ひじの痛みは消えてしまった。

施術後は「気持ちがいい!!」「スッキリした!!」ということで大変喜んでいただきました。

ねん挫の痛みが取れない

捻挫をしてサポーターで固定しながらすでに1か月以上経過していた方。
かかりつけ医では、

「ふくらはぎが固いから、またすぐやり(捻る)ますよ」といわれ続けて、リハビリを受けるがあまりよくなる兆しがないという。

その方が来院され、ふくらはぎのダメージを抜き緩めると今までうつぶせでも、つま先を立てていた足首が伸ばせるようになり、それからはサポーターを外した方が楽だということで歩くには何ら問題がなくなったという。

昨日診察してもらうと、反対のふくらはぎ(健側側)が固いので、こっちもやる(捻る)よ。といわれたという。

そういうので、健側側も緩めたが、これ、明らかに医原病。

言葉のエネルギーの影響は大きく、それもお医者様から云われるとかなりのダメージである。

不必要なエネルギー

マッサージ店にいき、そこの店主に「あなたは心が病んでいるから」と新興宗教のパンフレットをもらったという方。

それをもらってから肩が重くなり、動悸がしてドンドン体がつらくなってきたということでお電話を頂きました。

かなりの不必要なエネルギーがありました。

電話での調整も対面での調整と同じですので調整させていただきました。

まず

「肩がとても軽くなりました!!」

「動悸が治まってきました」

「あの、このパンフレットをどうしたらいいですか?」

「ゴミ箱へポイしてください」

「いいんですか!」

「なんで?」

「いや、なんだかこわくて・・・」

「大丈夫です」

確かこんなやり取りで終了いたしました。


田口での施術日でした

今日は設楽町田口での施術日でした。
 
田口の施術はどちらかといえば定期予約の方が大多数ですので、
 
今すぐどうにかしたい不調というより、日頃の疲れを取る、
 
骨格を調整する、ストレスを取るというような施術が中心ですが、
 
ほとんどの方がベッドで寝息を立てられます。
 
おわると、
 
「あ~軽くなった。楽だやぁ~」
 
と喜んでいただけます。
 
そんな中、最近スマホが暴走気味で、
 
かけてもいない人のところへかかっちゃったり、
 
掛かってきた電話にでると不通だったりと、
 
どうなっているのかわかりません。
 
とりあえずご連絡いただき、お話ができた方には事情を説明していますが、
 
私からかかってきた電話に出た方によると、
 
居酒屋のような雰囲気の感じのところ(音が)で
 
女性の声で食事をしているようなやり取りが聞こえてくるんだそうです。
 
しかも、
 
数回掛かってきた電話がすべて同じなんだとか…
 
ワタシャかけちゃおらんとです。
 
居酒屋はデュエットはしますが、
 
行ってはいません。
 
お盆が近いせいか?
 
一体なんなん?
 

ひざ痛・目の痛み

ひざ関節の痛みが強く歩きにくく、両目が開けているのが辛くなるという方。
 
膝の痛みは内側が強く、曲げ伸ばしや、足を着くだけでも痛むといいます。
 
両目は痛みもあり、当院に来る前に知人宅へ行ったそうですが、本人は全くその気がないのに「鋭くにらむような目つきだ」といわれてしまうほど人相が違ったそうです。
 
昨日、隣人と怒りや妬みや嫉妬などのトラブルがあり、それからひざも調子が悪くなったそうです。
 
またトンネルの真ん中に差し掛かると対向車の光に引き込まれていくような感覚になり、それ以来怖くて遠回りをするようになったといいます。
 
波動整体療法で施術をさせていただきました。
 
膝の痛みは3~4分ほどでまったく痛くない状態になられました。
 
目の状態も3分ほどで、視界がくっきり、スッキリして、表情もとても柔和になられました。
 
歩いてみて、
 
「全然痛くなくなった!!」
 
そうです。
 
トンネルでの恐怖心を解除させていただきますと、トンネルでの想像では怖さは全くでなくなったそうです。
 

つけっぱなしのブレスレット

 
肩の痛みが手首のつけたブレスレットを外したら楽になった。
 
パワースポットといわれる場所に行ったが帰って疲れた。
 
占い師に言われっぱなしで何も解決しなかった。
 
施術を希望される方の中には
 
こういうことで今まで悩んでいた方々も大勢いらっしゃいます。
 
「ブームだから時代に先乗りしなきゃ」
 
それもその人の生き方ですから否定はしませんが、
 
その結果、体調を崩したのでは意味がありません。
 
体調を崩すのが趣味ならば別ですが…
 
手首のブレスを外してみると、
 
「肩の痛みが取れました」
 
ということもあります。
 
オーリングテストをすると即座にわかります。
 
そこで初めてその変化に驚かれるようです。
 
あなたの手首に、つけっぱなしのブレス
 
ありませんか?
 
 
 
 
 

スポーツ後のケア

スポーツをしてからの筋肉痛、腕の張り感や、コリの調整に見えた方。
 
僧帽筋、肩甲挙筋なども酷使した側に張りがありました。
 
筋肉や筋膜、靭帯などの組織のダメージを浄化させていただき、修復のコードで施術を追加させていただきました。
 
すると施術後は、
 
「すごく軽くなった。さっきの張ったような、重いようなそういう感じがなくなった」
 
とのことでした。
 
そしてふくらはぎも外寄りが押さえられると痛むというので、同じように施術させていただきますと、
 
「あー、押されても痛くなくなった」
 
という具合に痛みや張る感じが改善されました。
 
 
この方はスポーツをして酷使した翌日に定期的に施術を受けに見えますが、最初のころよりずいぶんと改善が早まり、その場での痛みの改善も早くなってきました。
 
その方ご自身の波動も次第に高まり、ひどく悪くなるということもなくなっている様子です。
 
 
 
 

波動整体療法とは③

今日もこんなことをおっしゃる方がお見えになりました。
 
「揉んだり、マッサージじゃあ、その時だけ気分がいいだけ、私の自律神経の病気までは変わらない。こういうことを知っているところでないとだめだ」
 
この方は今までにあらゆる治療をしたそうです。
 
しかし何処も肉体のみの一時的な慰安だといいます。
 
「こういうところを探していた」
 
のだそうです。
 
気分が落ち込み、時に体の痛みが出て、不眠だそうです。
 
こういう状態は波動整体療法でいう「肉体とエネルギー体」の分離があります。
 
長い間にはあらゆる衝撃が肉体にありますが、この衝撃によりエネルギー体が分離し、肉体からどんどん離れた状態になります。
 
エネルギー体はあらゆる方向へ出て成長するのですが、このエネルギー体にプラスの感情も含まれていて、分離が激しくなると『うつ状態』に陥ります。
 
治癒力も低下し、運動、思考力も下がります。
 
マイナス思考になります。
 
まずこのエネルギー体を復元するだけでもかなり状態が変化致します。
 
さらに「心の位置」が「うつ」で固定されていますので、これを一番よい場所へ移動する「心の移動療法」で施術致します。
 
トラウマの影響が強ければ解除させていただきますと、ほぼ完ぺきな状態で改善されます。
 
 
波動整体療法はマイナスの想念波動エネルギーを浄化させていただく療法です。
 
単に肉体へアプローチする方法ではありません。
 
 
波動整体療法を受けますと肉体と精神の波動が細かくなっていきます。
 
『良質化』『活性化』するといいます。
 
 
こんな方がいました。
 
波動整体療法を受けるようになってから「怒り」が減少したそうです。
 
どのようなこともその人の生き方があるのだとすべて認めて生活するようになったそうです。
 
「クヨクヨせずに馬鹿になったんだ」
 
だそうです。
 
すると最初に変化を感じたのは、孫が話しかけてくれるようになってきたそうです。
 
家族関係がよくなってきたといいます。
 
さらに遊んでいた土地を貸すことで収入が増えてきたといいます。
 
ちょうどある施設が建設された近くにその方の土地があり、駐車場に貸してほしいということで決まったそうですが、そこに土地があったので来た話だが、そうでなければないことで、とてもありがたいということでした。
 
 
「怒り」はとても粗い波動エネルギーです。
 
粗い波動は周囲にも影響します。
 
いつも穏やかで、心乱すことなく暮らしていると、その波動はとても穏やかで細かい波動となり周囲への影響も穏やかな平穏な状態に変化していきます。
 
 
日々の出来事を受け止めることで、心乱すことなく、荒立てないことは自分自身を大切にするということ。
 
それは周囲への影響も同じです。
 
波動整体療法は心と体の両面を同時に施術していう方法です。
 
 
 
 
 
愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
 
0536‐23‐8172(完全予約制)
 
 
 
 

波動整体療法とは②

マイナスの想念波動エネルギーは人体だけではなく、周りの物質にも影響を与えています。
 
こんなことがありました。
 
お嫁さんとお姑さんの仲が悪く、お嫁さんはひどい腰痛に悩んでいました。
 
家にいると動けないほど腰が痛くなり、当院へ来ると、いるだけで腰が動くようになり、できなかった前屈もまったく問題なくできるようになりました。
 
ところが家にいるとまた腰痛があらわれ、家人からは「怠けている」と思われてしまうようになりました。
 
ある日、お姑さんもせきが止まらなくなり、病院へ行くも咳はよくなりませんでした。
 
そこでお嫁さんと、お姑さんがそろってお越しくださり施術をさせていただくと、お互いの体にお互いのマイナス想念波動エネルギーが入り、腰痛や、咳の原因になっていたというケースもありました。
 
さらに家では、お互いが発するマイナス想念エネルギーが家そのものに残存しているので具合が悪くなります。
 
 
 
「許せない」「憎い」「恨み」「妬み」「嫉み」…人が放つ想いのエネルギーは人や物にも影響しているということを認識する必要があります。
 
 
言葉や想いの波動の高低ばかりでなく、毎日目にするテレビや新聞で報道されている殺人事件は非常に粗い波動エネルギーを放出しています。
 
その他にも動物、植物など命あるものはすべて波動があります。
 
先日、ひどい腰痛で見えた方は植物の波動エネルギーが影響していました。
 
施術が終わってからこの方に最近、植物をいじらなかったかお聞きすると
 
「庭に何十年も前からあった木を切り倒した」
 
といいます。
 
部屋を広げるために邪魔だったからというのが理由ですが、人間の都合で殺されたことと同じだということを申し上げました。
 
何も言わなければ、都合だから生命を奪う、そんな図式が成り立ってしまいます。
 
この世界は粗い波動エネルギーだらけだと思っても間違いないと思います。
 
これらはあなたの精神波動と肉体波動の低下を招きます。
 
それが心と体の病として変化していくのです。
 
私たちは常に最悪の条件の中で生活をしているのですが、波動次元で自分自身を見つめる経験を持っていませんでした。
 
見るだけならば、聞くだけならば何の影響も受けないと思っていました。
 
しかし残念ながら「慣れっこ」という形で粗い波動エネルギーの影響を確実に受けているのです。
 
波動整体療法とは③につづきます。

パニックとトラウマ解除

新緑の山野を堪能しながらの通勤はぜいたくな気分にさせてくれます。
 
ヤマフジが淡紫の花房を朝日に輝かしていました。
 
自然が織りなす四季折々の色模様を、瞬間的ではありますが変化を見届けられるというのは幸せなことと実感いたします。
 

今日も様々なお悩みを抱えてお越しくださった方々の中で印象的だったのは、パニックになると体が超緊張状態になるという方でした。
 
それは信号待ちの車内で起きるといわれます。
 
赤信号の最前列は大丈夫だそうです。
 
しかし前にも車、後ろにも車というサンドイッチ状態では、パニックが起きます。
 
だから停止しないように徐行して進むのだそうです。
 
挟まれる、狭い環境、暗い場所、トンネル、すべてNGだそうです。
 
数年前から兆候があったそうですが今回は完全にパニックになった状態だそうです。
 

波動整体療法ではパニックの背景には必ずトラウマの存在を考えて施術させていただいております。
 
 
トラウマはお母さんのお腹の中にいるとき、あらゆることが胎教として影響を受けてきています。
 
この時に受けた影響はトラウマとして残り続け、ある日突然フラッシュバックしてパニックにつながっていきます。
 

想像してもサンドイッチ状態やトンネル、暗いところは恐怖と呼吸困難に陥ります。
 
 
全身は硬直し肩や背中が筋肉痛を起こすほどです。
 
 
トラウマの解除とゆらぎ改善療法をさせていただき、運転中の信号停止でのダメージなどピックアップされた内容のダメージを浄化させていただきました。
 
 
トラウマの緊張が解除され楽になると、今度は首や肩が痛いと言い出します。
 
 
さらに首や肩、背中の痛みの波動エネルギーの情報を見ますと、今までの治療で受けた先生の想念波動エネルギーのおびただしい数とお身内の心配の想いでしたので浄化させていただきました。
 
 
すると、
 
 
「はぁ~肩が軽くなって楽になりました。全身の力が抜けた感じです。こんな感じは久しぶりだ」
 
「今までたくさんの治療を受けてこられましたか?」
 
「ハイ今までにいろんなところで治療をしてきました」
 
「今一度、トンネルや暗いところ、狭い場所、赤信号で止まった状態を想像してください」
 
「何にも出てこないです」
 
呼吸も顔の表情も穏やかでした。
 
 
施術後、ご実家が遠方で何年も疎遠になっている旨をお聞きしましたので、お身内が心配されていることをお話ししますと、このごろ夢にいつも出てくるのだとおっしゃっておられました。
 

愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
0536‐23‐8172(完全予約制)

怒りと痛み

走り梅雨をおもわせる天気も今朝はお日様がのぞきました。
爽やかな風は新緑の木々を通り抜けて眩い光が木洩れ日となって降り注ぎ、初夏の匂いがほんのちょっぴり顔をのぞかせていました。
 
そんな中腰痛でお悩みの30代女性がお越しくださいました。
来る途中で気分が悪くなられのどから胃のあたりがムカムカするということでした。
のどから胸にかけてて浄化させていただきますと、
「トイレに行かなければならないと思っていましたが、吐き気は消えました」
ということでした。

腰痛は慢性的なものでいつも起き上がりや洗顔の姿勢がつらく、ひどいときは全く曲がらないほど困難な状況になるそうです。
ベッドに腰掛けてお話を聞きながらの施術となりました。
家庭でのことからお姑さんとの確執など波動エネルギー的にもはさまざまな要因が潜んでいたようです。
しばらくお話をしてから、立あがってみてください、とベッドから立ち上がっていただきました。
全く平気で立ち上がることができ、前屈もまったく痛むことなく曲げられる状態になっておられました。
「病院で注射を打ってもこんなに曲げることはできませんでした」
とのことで終了いたしました。
 
左腕のひじ関節と手首関節の痛みでお越しの60代女性。
病院では関節リウマチだといわれ、痛み止めの湿布を腕全体に貼り巡らせていました。
肘を付くときと手首を付くときに痛くてできないそうです。
腕と肘、手首から粗い波動エネルギーを浄化させていただきました。
最初手首を持っただけで痛がっていましたが手首をついても肘を付いても痛くない状態にまでなられたので終了いたしました。
お身内の女性とトラブルがありましたか?と聞きしますと、まさにその通りだということでした。
 
波動整体療法は粗い波動エネルギーを浄化させていただく療法です。
その結果、痛みが改善しているので即効的な効果を表すことができます。
粗い波動エネルギーはダメージ(痛みなど)を与えます。
細かい波動エネルギーは安らぎと健康をもたらします。
人の想いも波動エネルギーです。
いろいろな想いがありますが、
怒りという想いは当然粗い波動エネルギーで、体に入ればダメージです。
 
 
 
愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
0536‐23‐8172(完全予約制)
 
 

マイナス想念波動エネルギー

心配という想いも波動エネルギーを持っています。
 
多くの方は『心配』をやさしさから出る良いことと思っていますが、実は『心配』という想いには「大丈夫かしら…」というマイナスの波動エネルギーが相手方に伝わっているということを知りません。
 

こういう私も波動整体療法をするまでは考えたこともなかったことでした。
 
 
例えば親が子を思う気持ちにこの心配も含まれていますが、波動エネルギーから考えると子供にダメージを与えていたわけですから、今では「心配」するというより「大丈夫!」と想うことにしています。
 
 

「大丈夫」と「大丈夫かしら」の違いは前者がプラスの波動、後者がマイナスの波動です。
 
 
「大丈夫かしら…」という想いには「もしかしたら…」「こうなるのではないか?」という不安の想いが含まれていて、不安はマイナス波動ですから不安通りの結果を引き寄せてしまいます。
 
 
自分自身に向けての『心配』も然り、あなたの周りに「心配」ばかりしている人を見ませんか?
 
 
お世辞にも健康的には見えないと思います。
 
 

お見えになられる患者さんには『心配』という想念波動エネルギーでダメージを受けておられる方が多くいらっしゃいます。
 
 
またその逆にお見えになる方も『心配』を相手方に送ることでダメージを与えています。
 
 
『心配』に限らず、人の放つ想いはすべて想念波動エネルギーです。
 
 
プラスの想いならともかく、マイナス(恨み、ねたみ、嫉み、嫉妬、怒り、愚痴、悪口・・・)想念波動エネルギーは自分の胸のうちだけではなく発信(放出)され、さまざまな影響をもたらしているということが分かっています。
 

「大丈夫かしら…」
 
 
ではなくて、
 
 
「大丈夫!」
 
 
 
 
 
 
愛知県新城市東新町 いとうカイロ療術院
0536‐23‐8172(予約制)