エネルギー整体ブログ
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・慢性症状でお悩みの方★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

トラウマリセット
ひざ痛、ミカン切に間に合わせたい!
手首の痛み
リラクっす状態でコリ痛みからおさらば
強い刺激NG!

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
エネルギー療法
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

11月 2019
1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

エネルギー整体ブログ

脊柱管狭窄症

ひざ下のシビレ

両脚(ひざから下)のシビレ、歩行がヨチヨチ歩きになる方。

数年前に来院された方でしたが当時と思うと歩きづらそうです。

「歩けんようになっちゃったよ~」

といって入ってこられました。

当時と今は調整法も変わっていますので、まずこの方の情報を読み取りますと、

「脈管トラブルで心臓系でバランス軸立位」でした。

首の筋肉は両側がつまめない、肩関節も両肩抜けやすく、股関節も同様でした。

ひざから下はしびれて立っているのがつらいそうです。

バランス調整をしますと瞬時に首がつかめるようになり、肩関節は抜けなくなりました。

シビレをお聞きすると「今は出てない」というので、歩いてもらいますと、

スタスタと歩幅がひろがって歩ける様子でした。

「歩きやすくなった」

ということでした。

「脊柱管狭窄症で手術を勧められているがぜったにいや」

とのことでした。

この分ならシビレは解消すると思われます。

腰痛・下肢のシビレ

松の木に登り作業してから、腰痛、下肢のシビレ、歩くと腰が砕けるようになるという方。
 
以前から腰は脊柱管狭窄症といわれていたそうで、今回もこの症状があらわれまたそれが出たと思っていたそうです。
 
波動整体療法で施術した直後、
 
「痛みも痺れもない」ということでした。
 
歩いたり、腰の曲げ伸ばし、捻りなどしても全く痛みやシビレが出る気配はありませんでした。
 

1年続く腰痛

腰痛だという方。
 
痛みが出て1年経過するそうです。
 
お医者様ではレントゲン検査で「脊柱管狭窄症」と名前をもらい、
 
「どうしたらよいか?」と尋ねたら、
 
「老化現象だから仕方ない」
 
といわれたそうです。
 
でも毎日痛むそうです。
 
歩くたびに特に左側が痛むといいます。
 
痛みも老化だから仕方ないとあきらめている方がとても多くいらっしゃいますが、年をとった方がみんな痛いのかというと全くそんなことはありません。
 
老化=治らない=×
 
レントゲン検査で骨の間隔が狭い=痛む=×
 
西洋医学では良くならない、その検査では原因がみえない。
 
最初っからそういえばいいのに、
 
小難しい病名だけつけて、痛いのは歳だから我慢しろっていうのは辛い話です。
 
この方の奥様が当院にかかられていて、ご主人に頼むで一度かかってみて(当院に)と頼んだそうです。
 
そりゃお医者様に歳だから治らないと引導を渡されていたのですから、聞く耳持たないでしょうね。
 
でも今回はお見えになられました。
 
調べると脊柱管の問題ではありません。
 
いくらそこに対して治療をしたとしても良くならない。
 
「僕は腰を揉んだり、痛いところを押さえたりしませんがいいですか」
 
「ハイ、よろしくお願いします」ということでしたので、波動整体療法をさせて頂きました。
 
施術してすぐ、歩いていただきました。
 
「来たときはここが歩くたびに痛みがありましたが、今は全く感じないです」
 
とはっきりとした口調で言われました。
 
「これからは家内共々よろしくお願いします」
 
と腰を動かして痛みのないのを確かめるようにいかれました。
 
 
 
 

大腿部から脛の痛み、だるさ

脊柱管狭窄症といわれ、整形外科で牽引、電気、マッサージを1か月ほど続けているが変わらないという方。
 
症状は大腿部から脛の痛み痺れ、だるさといいます。
 
波動整体療法で施術致しました。
 
立っていても太腿から脛に症状が出ていたのがかなりやわらぎ、
 
「いいようだなぁ~」
 
と足を動かしておられました。
 
施術は特に筋肉を強く押さえたり、揉んだりせず、
 
上から擦るようにしたり、手を置いたようにしているだけですが、
 
圧痛がある個所もすぐに和らぎます。
 
ふくらはぎまでくまなく施術させていただきました。
 
 

両ふくらはぎと脛のシビレ

「脊柱管狭窄症」というかた。
 
しばらく歩くと両下腿が痺れてしまうといいます。
 
「痛いところはない」ということでしたが、臀部、大腿部、ふくらはぎなど押さえると痛いところばかりでした。
 
波動整体療法で施術させていただきました。
 
施術後は圧痛がなくなり、筋肉が柔らかく張りが取れました。
 
歩いていただくと、
 
『なんだか軽くなったようだ。楽に足が出る』
 
とのことでした。
 
様子を見ていただくことになりました。
 

腰痛、臀部、下肢痛

 
腰痛と臀部・下肢痛でお越しの方。
 
脊柱管狭窄症と坐骨神経痛ということで、
 
遠くの整体へ通われていたそうです。
 
特に右側に症状がありました。
 
骨盤のゆがみもかなりの状態でした。
 
波動整体療法で施術をさせていただきました。
 
痛みの確認をしましたが、
 
臀部痛ナシ、
 
大腿部痛ナシ、
 
ふくらはぎ痛ナシ、
 
その他に気になるところはないかお聞きすると、
 
肩がコル、眼精疲労というので、
 
肩と眼精疲労の施術をし、
 
「軽くなった」
 
ということでしたので終了しました。
 
 

両脚のシビレ

 
歩いていると両脚が次第にシビレだし、太腿からふくらはぎ、スネ、最後は足全体がしびれてしまい足の感覚がしびれて歩けなくなるという70代男性。
 
2年ほど前から出た症状は「脊柱管狭窄症」といわれて手術だといわれたが『もう年なので嫌だ』と断ってきたといいます。
 
すると薬を続けるように言われましたが、シビレの症状はほとんど変わらないといいます。
 
その方の歩く姿を見たご近所の方が当院を勧めてくださったそうでお越しくださいました。
 
状態は右からしびれだすというので、右側の関連筋肉を調べていくと指摘するところはほぼ圧痛がありました。
 
押さえるところ押さえるところみな、
 
『痛い痛い、そこも…あっ!そこも痛いなぁ…』
 
しばらくして、
 
『どうしてわかるだん』
 
一応仕事ですから・・・自然に患部へ手が伸びることもありますが、今までに脊柱管狭窄症と名付けられて見えた方のほとんどが同じ筋肉に問題がありましてポイントがあります。
 
あとは波動整体療法で施術させていただくだけです。
 
 
施術箇所は足全体の広範囲にかなりありましたが両脚の痛む部分全てを施術致しました。
 
押さえられて痛かったところがすぐによくなっていくので、
 
『昨日葬式に行ってから肩も痛いだよ~』と、今度は肩から腕にかけての症状でした。
 
後ろに伸ばすと関節部分と肘のあたりで痛むようです。
 
今度は座っているので施術の様子をじっと見ておられました。
 
こちらは1分ぐらいで後ろに伸ばしても痛くない状態になり、
 
『はぁ~楽だよ、動かしても痛くない。ふ~んそういうことかん!』
 
『ハイそういうことです』と返事はしましたが、なんだかわかりませんが、そういうことです。
 
『痛くない!楽になった』
 
 
そういうことでいいのではないでしょうか。