今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

腰痛

仙腸関節・大腿部違和感

メイクの勉強を始めたという女性。

慣れない姿勢を保ちながら

緊張もあるためか、腰が痛くなってしまいました。

最初は腰だけでしたが、次第に臀部、太ももに違和感が広がり

当院に来院されました。



痛点は左腰仙関節、仙腸関節周囲にあり、

深い筋肉も凝った状態です。


スーパースティック療法で

すりすり&プッシュ刺激で

痛みが軽減されてきたとのこと。


動作もしやすい様子でした。

痛みは我慢したり

放置していてはいけません。

體からのサインを見過ごすことなく

お手入れしましょう。

痛み、コリ、シビレでお悩みの方は

お気軽にご相談ください。

80歳代のギックリ腰

1週間前に食事をしていて椅子から立ち上がろうとして

ギックリ腰になってしまった80代女性。

布団から動けないということで訪問施療となりました。


人生で初めてのギックリ腰だそうで、

病院では漢方薬を処方されましたが、1週間も寝たままが続き、

痛みの改善は、全くないといいます。


痛点は特に左の腰仙関節、仙腸関節付近にあり、

経緯をお聞きしますと、空気の抜けだしたエアーベットにいつも寝ていたといいます。

これが腰への負担になり、ちょっとした動作に踏ん張りが効かなかったのでしょう。


スーパースティック療法で、

すりすり&プッシュさせて頂きました。

初の急激な腰痛に見舞われたことで、

「痛みへの恐怖心」「動作の不安感」も多分にありますので、

これらをひも解きながら施術開始から10分ほどで、

布団から起き、正座をするまで動けるようになりました。

1週間寝たきりでしたので、ご本人もビックリ。

「こんなこと、出来なかった!嬉しい!!」と希望が現れた様子。

「動かせる範囲で動いてみます」とのことでした。


80歳代でのギックリ腰は、寝たきり状態になるリスクも高く、

そこに痛みへの恐怖や不安はさらに強固なものになります。

日常生活を自分の体を使って活動するためにも

痛みは出来るだけ早く取り去るべきです。

仙腸関節のつまり感

家の中で、つまずきそうになり、それから腰痛という女性。

寝返りや、布団から起き上がるときが苦痛だといいます。

部位でいうと、

腰仙関節部。

「この辺が(仙腸関節周囲)詰まった感じがする」

とのこと。


バランス軸もズレていました。

軸修正とスーパースティック療法での施術後は

「この辺の(仙腸関節)つまりが消えた!」

「腰を曲げやすくなって身体がとても軽い!!」

とのことでした。

普段と同じように動きながら

様子を見ていただくことになりました。

お正月疲れ「肩・腰痛」

お正月の疲れが出た女性。

「肩がコリコリで腰は伸ばすと痛む」

のだそうです。


年末年始で、

いつも以上に台所に立ち、

いつも以上に仕事をして、

疲れがそろそろ出だすころですね。



スーパースティック療法での施術をさせて頂きますと、

「肩がスーッと軽くなったのがわかる!!腰も伸ばしやすい」

とのこと。


スーパースティック療法は、

特殊な金属のスティックを施術者の「第3の腕」「第6の指」として

痛みやコリ、シビレ等の不快な状態から

「楽」にする即効性のある心地よい療法です。

衣服の上から施術しますので

肌の露出もなく、

気軽に受けていただけます。


痛い施術ではないので、

どなたでも年齢問わず、

安全、安心の施術法です。

体調でお悩みの方、

ぜひご相談ください。

大掃除後の腰痛

暮れの大掃除で、腰が痛くなった女性。

左腰から臀部にかけて痛み、脚に怠さがあるといいます。

スーパースティック療法での施術後は

楽になられましたが、ご本人がもう一度施術を受けたといとのことで

数日後来院。

そのときは前回の腰痛は消えていましたが、

鍋の焦げを取ろうと必死で洗ったためか

右腕、右足が痛い、重いとのことでした。

施術後は、

「凄く楽です!!」

とのことで終了いたしました。



暮れの大掃除、

體にコリがある方は

やりすぎるとあとで出ますのでご注意くださいね。

痛みの部位が変わる

横っ腹伸ばしで倒した方の骨盤に痛みがあるという方。

スーパースティック療法での施術で動作をして痛みはスッキリ取れたといいます。

ところが、今度は反ると腰が痛いという症状が現れました。

施術により、

反らせての痛みも解消。

すると今度は、軽トラックの運転の姿勢や、

食事での腰掛の姿勢でやや前かがみになると腰が痛いということでした。

そもそも、側屈での骨盤の痛みと

全て関連があり、

一番痛む部位が消えると、次のいたむ部位が浮き出てくるといった感じでした。

腰から背中にかけての幅広い筋肉群の痛点が改善しますと、

腰掛の姿勢での痛みも解消いたしました。

次々と悪くなるのではなく、

もともとの原因部位があるための結果なのです。

当院では、

痛みやコリ、シビレ等の不快な症状に対して、

原因を突き止め素早く解消いたします。

痛み・コリ・シビレ等の不快な症状でお悩みの方、

お気軽にご相談ください。

慢性腰痛




新城市東新町の痛み専門療術院【いとうカイロ療術院】です。

今日は、外干しができるようです。

太陽エネルギーを衣類にチャージです。


さて、

慢性腰痛の女性。

特に朝の動きはじめに腰の重さ、

張りを感じるといいます。

数週間に1度の定期的な施術を受けておられ、

腰痛自体は大きな痛みに見舞われることはなくなったそうです。

しかし、

施術を進めていきますと

重怠い腰が軽くなるのがすぐにわかるということで、

「施術中に良くなっていくのがわかります!」

とのこと。

スーパースティック療法は

即効性があり、

深い部位のコリを速やかに解してくれます。

特に慢性痛の方は、

深部のコリがあり、

筋肉を動かすことへの恐怖心もあり、

緊張させやすいと考えられます。

慢性腰痛でお悩みの方、

どうぞお気軽にご相談くださいませ。



首の付け根と腰が痛い

前かがみ、同じ動作が続いているという男性。

首の付け根が痛み、

腰が痛み、

慢性的に続くといいます。


スーパースティックによる

すりすり刺激、

局所刺激での施術後、

「頭の重さを感じないくらい軽い!!」

との感想。

「すごい楽!!」

とのことでした。


当院では、

すりすり摩擦刺激で

心地よく筋肉を緩め、

痛みの深い凝りは

局所刺激で深くまで緩めます。

非常に心地のよい、即効性のある

最新の施術を行っています。


痛み、凝りなど不快な症状で

お悩みの方、どうぞお気軽にご相談ください。

柿の選定作業で臀部・腰背部痛

柿の選定作業をされている男性。
一日中、中腰作業をした翌日から、
お尻、太ももの裏が痛くて立っているのがやっとだということで
ご紹介で来院されました。
特に大殿筋、中殿筋はトリガーポイントが多数点在、
痛みは大腿部にまで広がっていました。

さらにお聞きしますと毎晩、こむら返りで2回ほど起きるとか、
これでは眠りも浅くなります。
ふくらはぎも圧痛点が多数存在していました。
スーパースティック・ラウンドによる、
すりすり刺激とシャープによる局所圧により、
動作での痛みはほぼ解消されました。

その翌日も来ていただき、お聞きしますと
臀部、大腿の痛みはほぼ消失し、こむら返りも起きなかったそうです。
しかし、
今度は腰から背部にかけて痛いとのことでしたが、
これは想定内。
脳は今一番痛いところを認識しますので、
それが消えると次が頭を出します。
右半身どこに出てもおかしくない状態でしたので、
腰から背中、肩まで症状が現れたのでしょう。
今回の背中、腰の施術で、動きは完全に改善されました。

無理な姿勢が続き、筋肉の緊張が強くなり、コリ、痛みとなったと思われます。
時々ほぐしに来られると良いでしょう。

腰が曲げられないくらい痛くなった

怪我の足をかばって生活していたら

腰が曲げられないくらい痛くなったという男性。

ホームページをご覧くださりご来院。


ほんの少しの曲げの動作で激痛、

動きもぎこちなさがあり、

體は痛みをかばい、横に曲げている状態でした。


スーパースティックですりすり刺激を入れ、

要所要所にポイント刺激の施術を短時間で行いました。

施術後に立ち上がっていただきますと、

「アッ痛く無い!!ちょっと張りは残りますが来たときと全然楽です」

とのご感想。

付き添いで来ていた奥様にも

「すげー!よ」

と。

なるべく普段通りの生活を送ってください。

慢性腰痛

慢性腰痛の男性。

朝起きてしばらく腰の調子が悪く、

一日中重い、前屈では痛みを感じるといいます。

スーパースティック療法で動作確認しながらの施術をいたしました。

まず、前屈での腰痛が改善され、

「アッ!痛く無い!!」

重い感覚も消え、

「軽い!」

とのことでした。

日頃の痛みは動作も消極的になります。

安静ではよくなりません。

なるべく普通に動かしましょう!

慢性の腰痛症

慢性腰痛で最近痛みが増加したという女性。
運動会や立ち仕事など疲れもたまっている様子。
慢性腰痛の方に多い傾向として、
いつも腰を気にしている。
痛みをチェックする行動がある。
痛みゼロ、完璧を目指している。
家事や仕事は手抜きしない頑張り屋さん。
痛みに過敏で、常に最悪の場合を想定している。
痛みの不安感、恐怖心が強い。
など挙げることができます。
まずは、痛みに対しての気持ちの切り替え、
多少痛くても普段通り生活する。
完璧を目指さない。
慢性痛の方にはこうした口での施術も重要です。
筋肉に対してはスーパースティック療法で
圧痛点を消していきます。
施術をすると、動作が格段と楽になりますから
これが治癒力を加速させます。
意識の切り替えと消痛施術で早く楽になります。

仙腸関節痛

長く腰掛けていて、立ち上がろうとしたときに腰が痛むという女性。

左の仙腸関節付近のトラブルでした。

これが左腎臓の影響だと検出。

うつ伏せに寝たとき、左足の脚長差もあり短い状態でした。

スーパースティック・ラウンドですりすりしていきますと、

脚長差が改善し、体動時もスムーズになられました。

腰掛から立ち上がる動作も、

Tさん「全然違和感がないです!痛みも感じないし、楽です」

とのことでした。

腰痛、臀部痛

介護の職員さん。
中腰が多く腰痛、臀部痛の不調でお越しになりました。
左の腰から臀部にかけて痛むというのと、両ふくらはぎが痛みと疲れだといいます。
座位で背中から腰のトリガーポイントを中心に施術をさせて頂きました。
ふくらはぎはベットですりすり療法、全身調整を行います。
Oさん「あ~軽くなった!!」とお喜びでした。
スーパースティックでの施術後は、腰、臀部の痛みが緩和。
ふくらはぎも軽くなられたということでした。
同じ動作の続くお仕事ですから、
蓄積しすぎないようにお越しください。

肩関節の痛み、慢性腰痛

紹介でお越しの男性。

肩関節の痛み、慢性腰痛でお悩みだといいます。

知人の紹介で来られましたが、

今までに様々な治療を試してきたがあまり変わらないとのこと。

そこで、

まず肩関節の痛みを和らげるためにスーパースティックの調整です。

動かす角度が次第に増加し、痛みも緩和してきているので、

表情が変わってきました。

腰に関しては動き方によるというので、

痛点に施術を行い、仕事のときの様子を次回お聞きすることになりました。

今度は、しっかりと治したいですね。