エネルギー療法ブログ
★★★痛み・こり・慢性症状でお悩みの方★★★ - エネルギー療法&エナジースティック療法
RSS フォローする ファンになる

最新記事

触れるだけで痛みが取れる
腕を付くと痛み
マスクの影響
夜間に起きると腰痛
何処にいても遠隔療法

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
エネルギー療法
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
呼吸スキャニングテスト
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
寝違え
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動具
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

8月 2020
7月 2020
6月 2020
5月 2020
4月 2020
3月 2020
2月 2020
1月 2020
12月 2019
11月 2019
1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

エネルギー療法ブログ

臀部痛

顔が洗えるようになった

「ほとんど痛みを気にせず生活できるようになりました!」
と報告してくださったのは今日で定期通院5回目の方。
最初お越しいただいた時点では、寝返り、立ちしゃがみ、立位などほとんどの動作で腰の右側に痛みがあった。
2回目の施術時にほぼ右の痛みが消えたが、今度は左で感じるようになった。
脳は一番強い痛みが消えるとその次の痛みを感じるようになる。
左は臀部の深い部分での痛み。
ご本人は「これは半年くらいかかる」
と思ったそうである。
しかし4回目の施術後は朝洗面台で両手で顔を洗うことができたと喜んでおられた。
それまでは台に片手をつき、片手でピラピラとこするようにしかできなかったという。
急に悪くなった腰痛ではなくいつも痛いところがさらに痛みが強くなったケースだが
ご本人の予想より早い段階で楽に生活できるという実感が出てよかった。

ひざの痛み

ひざの痛みでお越しの方。
3週間前、急に痛みだしたという。
かかりつけの病院に行くと、ヒアルロン酸の注射を打ったが
痛みは変わらないとのこと。
仕事場の同僚に当院を紹介され来院。
左ひざ前面と後面に痛みを感じる。
ひざをぐっと伸ばすと痛む。
腰や臀部にも痛みがある。
お聞きすると、ひざはすでに20年以上前から悪く、
関節が拘縮して可動域が非常に狭い。
畑仕事は中腰が多く、それ以外に立ち仕事をしているという。
軸合わせをするとひざが伸ばしやすくなるという。
中殿筋などのトリガーポイント、ハムストリング、大腿直筋などを筋膜調整。
施術後立っていただき、ひざをぐっと伸ばしてもらうと、
「伸びます!歩きやすくなっている」
とのことで、少し通院していただくこととなる。


右臀部痛・大腿後面痛

先週お葬式があり、その場に居合わしたお知り合いの方たちと正座でお話をしたという。
その日を境に右臀部から太もも裏に痛みが出たといわれる。

水曜日に友人たちと歩いて遊びに行く予定があるというので月曜日に施術に来院。

右臀部中央から太もも後面は圧痛多数あり。

中心軸は心臓系のズレ。

施術中、体が温かくなり動きやすいとおっしゃる。

帰るときは痛みなく楽に動かせるという。

「水曜日に歩いても大丈夫か?」というので「歩いて大丈夫!」と。

「それを聞いて安心しました」と。

本日、電話があり

「今東新町の駅からです。無事歩いていくことができました。本当に助かりました」
とのこと。

ご報告ありがとうございます。


臀部痛・大腿部痛

先週の木曜日、当方が午後から出張のため施術を受けることができなかった方。
ショッピングモールの整体にやむを得ず行かれたという。
その方が先日お越しくださり、
「やっぱりだめだ!どえらい凝っとるといって揉んだくられた」
といわれていた。
症状は全く改善していないとのことだった。
症状は左臀部から大腿部後面の痛み、その日の明け方はこむらがえり。
最近はこむら返り、太ももが攣るという。
立っているだけで足やお尻が痛むという。

40分ほどの施術後、立位で痛みを確認していただく。
臀部、大腿部裏の痛みや鍼が消えたという。

「はぁ~楽になった!」と緊張が抜けた様子。




寝返り・咳での腰痛

3日前、外で木を切る作業を数時間続けて以来、

寝返り、起き上がり、咳、くしゃみで腰が痛むという男性。

遠くA町からお越し下さる。

立位での前屈、後屈、左右捻り、左右屈では痛まない。

咳をすると「ウッ!」というような痛みを腰に感じる。

痛点を見つけ調整。

起き上がり、まだ腰をまっすぐになるまでに痛みを感じる。

2~3呼吸時間の調整、もう一度寝ていただき起きてもらう。

今度はすっと起き上がれた。

さらに咳をしたが、

「咳をしたが腰に響かない!」

今度はベッド上で寝返りをして頂く。

左右に捻っても、腰を浮かせても痛まないというので終了。

「これで仕事ができそうです」

とのこと、お大事に。

臀部痛の方

最近臀部に痛みが出てお越しになる方が急増。

痛みのある臀部の表側、鼠蹊部あたりを押すとここもかなり痛がるケースが多い。

「そんなところも痛いだねぇ~」

と、普段はあまり自覚もない様子。

ここの痛みが抜けると、臀部の方もかなり楽になられる。

施術後立ち上がり、

「あ~軽くなった!つっぱらんくなった」

といいながら歩いて実感。

この方の場合、野良仕事などやり過ぎてしまうらしい。

痛くてかたくなに安静にする人もいれば、動き過ぎてしまうのも問題。

大事にしすぎも問題。

ほどほどに楽しみながら・・・

動作で辛い臀部痛

梯子に乗って屋根の修理をする作業を2日ほどした方。

それ以来、左の臀部に痛みが出て、寝返りや動き始めがつらくなったという。

まず中心軸をみると身体の後方がとどまらない。

左臀部以外に脊柱起立筋群も痛むポイントがあった。

これらを患者さんに把握していただき、施術を進め動作等の確認をしていく。

痛みが緩和して動きやすくなられた様子。

ベッドでの寝返りも楽にできる。

立位ではほぼ痛みを感じない程度まで改善された。

もう1度の施術でよいかと思われる。

臀部の激痛

日曜日、凍結した路面で転倒し足首靱帯断裂。

片足立ちで歩いていたため、臀部に激痛が現れたという。

こういう時は太長寿が効果を発揮。

痛点を中心に数か所施療。

その場で痛みがほぼ消える。

その日は応急的にしかできなかったため後日来院され、

軸合わせ、他の部位に関しての施術を行う。

臀部の痛みはあれからほぼ消え、

中心にやや圧痛があったので再度通電施療。

帰りは動きが楽になられたとのこと。

慢性腰痛の方

慢性腰痛でお悩みの方。

このひと月ぐらいは臀部にも痛みが出てきたといいます。

当院に来る前には、カイロプラクティックに行かれていたそうです。

通院してすぐマットレスや枕をすすめられ30万近くの高額だったそうですが自分のためと購入したそうです。

しかし、いわれるままに通院していても症状は一向に変わらず、

マットレスの効果もわからないまま行くのをやめたそうです。

挙句の果てにはサプリも進めてきたそうですが、お断りしたといいます。


この方、

本日で2度目の来院でしたが、

前回の施術以降、痛み止めの飲み薬を飲まなくても済むようになられたそうです。

動作も強い痛みに見舞われることがなくなり、当院に来るにも休まずに歩いてこられたそうです。


こういう高額な寝具などを売りつける「カイロ」が多いようですが、


くれぐれも、偽物にご注意ください。


痛みは今の脳の状態をあらわす

右臀と肘が痛むという方。

慢性症状で、最近特に強いストレスを感じながら仕事をしていたといいます。

この方の症状などお聞きしながら、

「今の症状は脳そのものが体に現れていますよ」

とお伝えすると、とても納得した様子。

さらには日頃から、痛むところを強く押してしまう傾向にあるので、

筋肉は弱い力でこそ反応し、強い力で押すとかえってこわばらせる。

と説明。

「今一番痛い部分」を教えてもらうと臀部。

そこに軽く触れて、施術すること15秒ほどで臀部の痛みは消えた。

すると右ふくらはぎが痛みだす。

脳は一番痛むところが消えると次の痛みを感じる。

同様に15秒ほどの施術でふくらはぎもユルユルに。

左の歯が浮き、肩がこるというのも同様にすると肩もユルユル。

「久しぶりに痛みを感じない体になれた」と。


臀部の痛み

右臀部が朝起き上がるときに痛む、椅子から立ち上がるときに痛むということで来院された。

症状は8月頃から続いていて、当初電気治療を受け「骨盤がゆがんでいる」といわれたが症状の改善はなかったという。

どういうときに痛みが出るのかと聞くと、

とにかく朝の動きはじめ、起き上がりに痛く、自転車は平気、午後は1万歩ほど毎日ウォーキングするという。

5000歩ほど歩く頃は臀部の痛みが減り、夜まで楽になるという。

動いていた方が楽という。

部位的には小殿筋であるが、この方の情報を読み取ると心臓系脈管機能のトラブルから右小殿筋に現れている様子。

心臓部のある一点を指一本で触れながら、椅子から立つ動作をするとそれまで痛くて立てなかったのが全く痛むことなく立ち上がれた。

これにはご本人も驚かれ、心臓のことを話すと既に心筋梗塞をしたことがあり、とのこと。

その後調整を行うと、椅子からの立ち上がりや歩行のときの張りは全く痛みなくできるということだった。

「いくら揉んでも電気をかけても良くならないことがわかった」

骨盤の歪みでも何でもない。

原因を理解され自己調整も覚えられたので様子を見ることになった。

臀部と脛の痛み

土嚢をさげる、草刈り作業など無理が続いた方。

左臀部に痛みが走り、脛の方まで痛みが出た方。

病院ではレントゲン検査で「これだけ変形があれば痛くなる。もう治らない」

といわれたそうです。

血管注射と痛みどめ、湿布薬で治療をしたが

「全く痛みは治らない」

ということで当院にお越しくださいました。

痛みが出てから4日目、寝ていても痛く、脚を伸ばせないということでした。

この方の情報をみますと、心臓系の脈管機能のトラブルがありました。

軸調整後、トリガーポイント調整を加えますと、伸ばせなかった足が延ばせ

脛の痛みがだいぶ緩和したといいます。

「こんなしておれなんだが痛みがだいぶいい」

 
骨の変形が治らないと、痛みが治らないとは別問題。




腰・臀部・足の痛みシビレ

腰痛・坐骨神経痛という方が来院。

今まで鍼、カイロプラクティックなどに通っていたが、

脚のシビレは変化しないということでお越しくださった。

この方の情報を読むと

立位でのバランス軸がズレ、その影響で左側半身のトラブルが現れている。

「いつも足場の悪い場所での仕事が多い」

といわれた。

この方に適切な修正を行い、今の状態をお聞きすると

「痛みが楽になった。シビレもないし、今までの中じゃこんなのは初めて」

とのこと。

喜んでいただけてありがたいことでした。


脊柱管狭窄症といわれた痛み

左臀部から脚全体の痛み、最近は右側も痛いということで来院された女性。

半年ほど前に「脊柱管狭窄症」といわれ薬を飲んでいたが痛みは一向に変わらない。

ちょうど当院前を通りがかりご予約頂きました。

この方の情報を読んでいきますと左脳脈管機能のトラブルがあり立位でのバランス軸のズレがありました。

軸の修正をして、臀部から脚の筋膜調整を施しますと、

まず「寝返りが楽にできるようになった」

起き上がってみて

「楽に起き上がれる!」

「足の痛みを感じない。足先に血が通っている感じ」

と変化を感じておられました。

まだ自己調整を含め施療する必要がありますが、

本人が「楽」という実感があることで「自分で治す」という意識も高もありますね。

右臀部痛

右臀部痛がひと月続くという方。

整形外科で検査をしたが異常なしのため、痛み止めやストレッチなどをしてきたが痛みは変わらないとのことでした。

知人に当院を紹介されお越しくださいました。

この方の情報を読み取りますと

心臓系の脈管機能トラブルが原因でした。

心臓部にタッチしたまま前屈しましたが、臀部に痛みは現れませんでした。

軸の修正後、筋肉の調整をして終了いたしました。

まず起き上がりいろいろな動作ができるようになり驚かれていました。

長い期間軸のズレがあった様子なので、自己調整法を指導させていただき様子を見ることとなりました。