今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

6月 2011

最近のあれこれ

波動整体版引き寄せの法則≪CHARM≫というバイブレーションがあります。
 
簡単に言うと
 
想えば成就するというものです。
 
先日、師匠にこの≪CHAEM≫のバイブレーションを拡大していただいた。
 
するとその日から、いろいろ引き寄せられるんですねぇ~
 
想ったわけではありませんが、突然の頂ものがあったり、ややこしそうかな~と考えていたことがいとも簡単に済んでしまったりと、あらゆる面でありがたいことが起きております。
 
それと「遠隔施術」も増加傾向ですね。
 
もちろん患者さんも当日予約で、その日に解消です。
 
こちらは≪Y・PFCコード≫のおかげで、待ったなしの緊急的対応も短時間で完了しています。
 
「今、痛くて痛くて…」という方に待っていただくわけにはいきませんからね。
 
 
 
最近は自分に対しての実験で味覚アップをしてみたら、
 
レトルトカレーが苦く感じるんです。
 
缶コーヒーは味がよくわかるようになり風味を感じるようになります。
 
おいしいと思っていたものがまずく感じたり、味が今一つと思っていたものがよくわかるようになったりと、感度を上げたり戻したりして楽しんでいます。
 
 
 

全身の不調

いろいろなお役を引き受けて、人間関係などでストレスがたまりすぎたという方。
 
首、肩のコリ、腕の付け根のだるさ、腰痛、臀部痛、ふくらはぎコリ、胃が痛む…などなど訴える症状はかなりの数でした。
 
まずは『波動整体ゆらぎ改善療法』でエネルギーバランスを復元させていただきました。
 
骨格調整はアトラスから硬膜、筋膜、骨盤調整、股関節調整、肩関節調整をすべて調整いたしました。
 
痛む部分はほとんど数回撫ぜる程度で改善いたしますのでかなり早くいろいろおしゃべりしながら施術をさせていただきました。
 
ストレスを浄化している最中に
 
「胃の調子が楽になってきたのがわかった」
 
ということでした。
 
体が楽になると、笑顔が出て、元気な声にも変化されます。
 
 
 

Y・PFCコード

先日、師匠にトラウマ解除やPTSDについてアドバイスをいただきました。
 
≪Y・PFCコード≫になってから、なんだか遠隔ヒーリングの依頼件数が増えております。
 
そして今までなかったような症例も増えてきています。
 
「過換気症候群」で電話口で「ハァハァゼイゼイ」の方がだんだん静かになっていくのです。
 
今朝は「目がボヤケテ、頭がふらつく、のどから上がおかしい」
 
というお電話でした。
 
師匠のアドバイス通り施術しますと、これがまた早いんです。
 
 
腰痛の見えた方、左右捻りだけが痛むといわれます。
 
左捻りで右腰が痛く、左向きの動きが少ない状態でした。
 
この方の場合は対面でしたので、腰を数回擦ると左右捻りの動きは改善、痛みもかなり減少しました。
 
たったこれだけで、ほぼ改善です。
 
 
 
次に見えた方、
 
肩と胸のあたりが凝った感じで重くて、お腹を壊して食欲がなくて・・・
 
「今、肩の感じはどうですか?」
 
「はっ!!軽いです!」
 
「あっお腹が鳴りだした。グゥ~って」
 
「今朝まで無理しておかゆを食べてたのに、なんだかお腹が減ってきました」
 
こんなことが日常的にあるのです。
 
 

右足の痛み(霊媒体質改善)

数年前に事故で右足を轢かれ、それ以来調子が悪いという方。
 
骨に異常があるわけでもなく、痛くないときは全く何でもないのに、痛くなりだすと足を踏みつけられているような痛み、えぐられるような痛みになるといいます。
 
今日は腰(仙腸関節)から大腿部にシビレもあるといいます。
 
なんとなく気になり、
 
「感がとても強くないですか?」
 
とお聞きしますと、実は見えないものが見えたり、聞こえたり、体験したりと子供のころからそうだったといいます。
 
でも人に言うと敬遠されるので言えなかったそうです。
 
今回の足の痛みも始まりは、お葬式でのお経が始まった瞬間からだそうです。
 
その瞬間から、ドーンと来て、まるで踏みつけられたような痛さが続いたそうです。
 
そんなお話を聞きながら、仙腸関節から施術させていただくと、
 
「くぎを刺されたような感覚が消えた」
 
そうです。
 
すると大腿部のシビレも改善したそうです。
 
足の甲は立つと痛みがあるというので、その部分を施術致しました。
 
さらに「こういう体質(霊媒体質)なんとかなりませんか」
 
ということでしたので、体質改善をさせていただきました。
 
それから立ち上がったいただきますと、
 
「あー!!すごく軽くなった!!来た時と全然違う!!」
 
ということで大変喜んでお帰りになられました。
 
 

骨盤、O脚調整

骨盤調整、O脚調整を希望の方。
 
腰を左右に捻ると右捻りは大きく動け、左捻りは硬い感じがしました。
 
立位ではひざの間隔があき、指が通る状態でした。
 
立位のまま骨格調整、骨盤調整、筋膜、硬膜まで調整いたしました。
 
脚の調整はFOOTコードで施術致しました。
 
特に骨盤から太腿外側の緊張を和らげててみました。
 
骨盤は左右に大きくひねることができ、脚の間隔も指が通りにくいところまで改善いたしました。
 
波動整体ゆらぎ改善療法で重心のバランスも整いましたので、体重のかかる部分を変化したと考えられます。
 
 

腕全体のシビレ感

「腕全体がしびれる」という方。
 
もうしばらくこの症状が出ているといいます。
 
特に押さえて痛むということもなく、手のひらも甲もしびれた感じだそうです。
 
腕のみにかかわらず、躰全身の調整をさせていただき、脳ストレスを浄化させていただきました。
 
もちろん頚椎、アトラス、硬膜、筋膜、ゆらぎ改善療法を含め、できる限りの波動整体療法をさせていただきました。
 
腕もしびれているという個所をくまなく施術しました。(擦る程度ですが)
 
この時点でお聞きしてみると、
 
「今はしびれちゃおらんよ」
 
ということでした。
 
この方、2週間後に再度来院。
 
「あれから腕のシビレは出なくなりました」
 
ということでした。
 
今回もやはり全身の調整とストレス浄化をされていかれました。
 

ムチウチ様症状、上に向けない

 
波動整体療法ムチウチ改善例施術前
 
波動整体療法ムチウチ改善例施術後
 
先週の土曜日に自宅でサンダルでつまずき、壁に前額部が衝突。
 
その後ムチウチ様の症状で病院へ行くも、痛み止めと電気治療を4日間つづけたそうですが、症状がよくならないということで来院されました。
 
首を上に向けると付け根と左右の部分に痛みがあります。
 
可動制限もありました。
 
 
波動整体療法はムチ打ちも得意とするところで、まず頚椎のアトラスコアバランス、硬膜調整、筋膜調整、骨格調整を瞬間的に施術致します。
 
上の写真と下の写真の間は1分ほどです。
 
最初に、
 
「今上を向けるだけ無理のない範囲で動かしてください」
 
といい撮影しました。
 
施術後に、
 
「今上を向けるだけ無理のない範囲で動かしてください」
 
というとこうなり、写真を本人にお見せすると、
 
「よく上を向けるようになったね」
 
と感心しておられました。
 
その後は『波動整体ゆらぎ改善療法』をして、時間が余ったので頭スッキリ脳活性化療法をいたしました。
 
『もっと早く来ればよかった・・・』
 
と5日間の痛みの生活を振り返ったおられました。
 
 

癒しは理屈じゃない

ヒーリングは「癒し」のことをいいます。
 
癒すとは、そこにいるだけで楽になれる、心地よくなる、ということだと思います。
 
波動整体療法は癒しを具現化して様々なコードを生み出しています。
 
その一つである≪Y-PFCコード≫は癒しを具現化した解りやすい例であると思います。
 
 
ひざが痛くて歩くとき、座る立つという動作で痛むという方でした。
 
ひざの痛みは内側に押さえても痛みがありました。
 
痛みはほんの数秒で緩和しました。
 
ただ歩いていただくとき痛みがあった方が重く感じるといいます。
 
患者さん訴えは「脚が重い」ですから、聞いたままのことを、
 
「重いなら→軽くする」
 
これは術者の想いですが、想いの波動エネルギーが極微細になればなるほど相手(患者さん)へも深く浸透します。
 
この図式で施術しもう一度歩いていただきました。
 
この方には一切何をしたか言わずに歩いていただきましたので、どういう言葉が返ってくるか楽しみでした。
 
すると、
 
「こっちが軽くなった!」と痛みがあった方のひざを指して言われました。
 
 
面白いでしょ!
 
 
癒しは難しい理屈じゃないんですよね。
 
 
 
 
 
 
 

ヒーリング余話

 
 
ある患者さんを連れてこられた方が、壁に張り付けてある症例を読んでいました。
 
すると「このメガネに変えてから、ものがかえって見えにくい気がするし、疲れる」とおっしゃいます。
 
メガネをはずしていただき、メガネ自体を浄化してからまたかけていただきました。
 
今度は「あーよく見える!!」
 
と同じ位置から、同じ壁に張り付けてある症例を今度はよく読めるようになったそうです。
 
 
 
眼鏡に不必要なエネルギーが集まっていましたので浄化させていただきましたが、時間にして3,4秒のことでした。
 
波動整体療法のバイブレーションPFCコードはこれしきの事は超簡単にできてしまうようです。
 
その後にこの方の頭と目の浄化をさせていただきますと、今度は「目がスッキリしてきた」
 
ということでした。
 
ほんのおまけでこういうこともあります。
 
 
 

向う脛の痛み

知り合いからお電話がかかってきて、
 
「右下肢が痛いという人がいるのだけど、連れていける日が来週になってしまう」
 
とのことでしたので、遠隔施術を提案させていただきました。
 
すると受けてみるとのことでしたのでさっそくご本人に代わっていただきました。
 
「ひざ下から向う脛、くるぶしの辺までが病める」
 
ということでした。
 
施術時間はそれほどかかりません。
 
「今、痛みますか?」
 
お聞きすると、
 
「痛くなくなった」
 
ということでした。
 
波動整体療法はこういったお電話でやり取りしながらの施術も可能です。
 
面白いと思いませんか?
 
 

設楽町田口での施術でした

波動整体で腰痛のヒーリング
 
今日は設楽町田口での施術日でした。
 
小雨の降る中、お越しいただきありがとうございます。
 
腰痛でお見えの70代の方、
 
痛む部位をお聞きして、波動整体療法で施術させていただきました。
 
時間にして3,40秒ほどでしたが、押さえて痛む状態は改善されました。
 
当院の施術はポキポキしたりグイグイ押さえるというよな施術ではありません。
 
この方もお帰りは「軽くなりました」と歩いてお帰りになりました。
 
 

無気力とトラウマ

何をしても中途半端に投げ捨ててしまい、「どうせ僕なんか…」と投げやりな気持ちになってしまっているとご家族からご相談をいただきました。
 
最近では仕事もしたくないとか、何をしてもうまくいかない、同じ失敗を繰り返しているといいます。
 
周りで見ていて『パワーがない、抜けている感じ』といわれたそうです。
 
ゆらぎを調べてみますと、エネルギー体の分離がかなりありましたので『波動整体ゆらぎ改善療法』でエネルギー体を復元させていただきました。
 
トラウマを確認すると、母親の胎内にいる時相当に強い影響を受けているイメージでした。
 
お母さまも来ていらしたのでお聞きしてみると、(詳細は控えますが)イメージした情報を確かめることができました。
 
「自分は生まれても認められない」
 
という想いが根底にありますので何か達成しようとしても続かない。
 
仕事も点々として続かない、次第にやる気力もなくなり、そんなことの連続が息切れさせてしまっていたようです。
 
さらにエネルギー体の大きな分離もあり、精神的にマイナス思考になりうつ状態へと導かれたようです。
 
そのトラウマを解除させていただくことにいたしました。
 
脳内伝達物質も減少されているようでしたので脳内活性をさせていただきました。
 
頭と体が軽く感じるということでした。
 
 
 
 
 

バレーボールでの肩痛その後

バレーボールでの肩痛(前回の施術ブログ)
 
 
『あれから肩の痛みが治り、大事な試合にも出場できました』
 
とその後のご報告をしてくださいました。
 
当院の広告が出ていた「スポーツしんしろ」のちょうど上に写真付きで記事が出ていたのを、この方のお母さんに教えていただきわかりました。(写真正面の方)
 
頑張ってください!!
 
 
豊橋中央女子バレー記事 スポーツしんしろ

上腕の痛み

右上腕が急激に痛くなり、腕を動かせなくなったという80代女性。
 
 
特に腕を後ろに伸ばしたり、内側に動かしたりすると、上腕が痛むようでした。
 
腕をぶつけたとか、重いものを持っただとかということもなく、朝起きたら動かしたときに痛かったそうです。
 
波動整体療法は、筋肉を揉んだり、押さえたりというような刺激はしません。
 
波動整体療法では痛みなど不調箇所には、不必要な波動エネルギーが集まった状態だと考えます。
 
不必要な波動エネルギーを浄化することで痛みや不調箇所が改善いたします。
 
 
見た目には患部を軽く擦り、肩を動かし、お聞きしながら確認していきます。
 
ご自身で肩を動かして確かめていただきますと、
 
「こうやっても痛くない」
 
と改善を確かめていただけます。
 
これで施術は終了いたしました。
 
 
 
 

最近の症例

ギックリ腰(50代男性)
 
『昨日、重いものをさげる時に捻っちゃいました』
 
とのことでした。
 
腰は前傾姿勢で屈めた状態で見えました。
 
立位のまま後頭部から腰までを撫ぜ下ろすように数回擦るようにして施術。
 
『腰を前に曲げてみてください
 
というと『あれぇ?』といいながら半信半疑の様子。
 
もう一度チャレンジしていただくと、
 
『痛くないです。治りました』と宣言されました。
 
 
 
首が痛みで回らない(70代男性)
 
1週間前から首がどの方向へ動かしても痛く、ダンスでの動きの中で、首をカッと素早く動かすことができなくて、最近ストレスが多く、眠りも浅いということでした。
 
脳ストレスを浄化させていただき施術させていただきました。
 
再び首を動かしていただくと、
 
『あっコッチも平気、コッチ向くにも痛くない!』
 
と、どの方向へ首を動かしても痛みがないとのことでした。