今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

沈み状態
見放された大腿部痛が完治
仙腸関節のつまり感
ひざ裏のツッパリ
両肩関節痛で挙上困難!

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

8月 2011

左側の症状、肩こり脚のシビレ

「左側の肩から腰、ふくらはぎのシビレ感」という女性。
 
約1年ぶりの来院でした。
 
最初に骨格調整、骨盤調整で整えさせていただき、『波動整体ゆらぎ改善療法』でゆらぎを検査したうえでで「ゆらぎ改善療法」をさせていただきました。
 
すると、
 
『これをやってもらうと、頭がスッキリしてしっかりしてくる』
 
のだそうです。
 
それまで頭が、なんだかフワフワしたような変な感覚だそうです。
 
波動整体ゆらぎ改善療法をすると『とても楽』とおっしゃります。
 
その後、臀部からふくらはぎの痛みの施術をすると、シビレが改善したといいます。
 
施術中に股関節も痛くて足を動かすと痛むということでしたので、股関節の施術をさせていただきますと内外転などの動作も痛むことなくできる様になられました。
 
左の肩も軽くなり、気になる症状はすべて改善されたようでした。
 
1年ぶりの波動整体でしたが、改善は1年前と比べとても速く時間がありましたので特別全身整体を受けてくださいました。
 
満足していただいた様子でした。
 
 

遠隔による足首痛の施術

 
お盆前に遠隔施術のご依頼を受けた方、お店がお盆になると忙しいので立ちっぱなしが続き右足首(関節部分)が痛くてお尻の方まで痛くなったというお電話でした。
 
遠隔施術はお電話のやり取りで、どこがどうすると痛いのかお聞きして電話のやり取りをしているうちに施術をしていきます。
 
その方が昨日ご来院。
 
「あれから足首の痛みがよくなって、助かりました」
 
とご報告がてら今回は全身整体を受けに来てくださいました。
 
右足首の痛みのピークにはモーラステープを張り付けたようですが、日光かぶれで湿布の四角がくっきり足首に残っていました。
 
当院の全身整体は不調箇所や気になるところを言っていただき、それらを解消しながら全身的にオールハンドでソフトな施術を加えていく施術です。
 
頭から足裏までくまなく心地よい施術で大変好評です。

PTSDの解除

 
会社の同僚や上司からひどい言葉を浴びせられ、以来頭からその時のことが何度も出てきて不安とストレス、さらには恐怖感が強まりバイクの運転まできなくなってしまった女性。
 
バイブレーションPFCコードで施術させていただくことになりました。
 
施術後は、上司や同僚のことがボヤケタ感じになり、辛かった言葉は出てこなくなったそうです。
 
バイクも自分がまたいでいる想像をしていただきましたが恐怖感は出てこないそうです。
 
腰も痛くて全屈し辛かったようですが、全く痛みもなく前屈できる状態になられました。
 
『なんだかボーとしてなにも出てこなくなりました。とても気分が楽です』
 
ということでした。

本日のニュースガイド

いとうカイロ ニュースガイド8/26号
 
本日発行の豊橋広告社のニュースガイドです。
 
ただ今新規ご来院の方は、
 
初見料(骨格・骨盤調整・バランス調整込み)1000円が無料です。
 
あとは気になる部分をおっしゃっていただければ、
 
ご要望に応じた施術をさせていただきます。
 
当院の施術はとてもシンプルです。
 
昨日お越しの腰痛と大腿部痛の方、
 
腰は立ったままで骨盤の調整、太腿の痛みも同じように施術しました。
 
施術は痛む部分を擦るようにして確かめながら施術致しました。
 
その都度、脚(太腿)を動かして、
 
「あ~楽です~痛くないです!」
 
というような具合でよくなられた時点で終了です。
 
今度富士山に登山されるとかで、
 
気になっていた太腿の痛みを改善させておきたかったそうです。
 
このような方法と、
 
全身特別整体
 
というのもありまして、
 
こちらは、今のように施術させていただいた後、
 
頭から足裏まで全身をオールハンドのソフト施術で、
 
眠気を誘う心地よい施術を受けていただけるコースです。
 
ほとんどの方が、
 
途中で意識不明・・・じゃなくて
 
眠ってしまいますよ~
 
その他にも波動整体療法は
 
とても間口の広い療法なので、
 
うつ症状やパニック症状も
 
とても速く
 
楽にさせていただくことが可能です。
 
悩んでないで、我慢しないで、
 
お気軽にご相談ください。

クリスティヤンガー体験談

 
クリスティヤンガー(アンチエイジング)をご購入の方からメールを頂戴いたしましたので一部転載いたします。
 
クリスティヤンガーのブローチを送って頂いてありがとうございました。
 
実は今日 朝から微熱がありかなりしんどい状態で、横になっておりまして 夕方にブローチが届いてから服にブローチをつけたまま再び横になりました。
 
熱は上がってくるし、もう本当にしんどくて…
 
それがブローチをつけてから2時間ほど経ったでしょうか。
 
何となくスッキリしてきて  今は八割方回復致しました(≧▼≦)
 
おそるべし…クリスティヤンガー(^o^;
 
 
 
ありがとうございます。
 
バイブレーション Christie Younger≪クリスティ・ヤンガー≫ は、アンチ・エイジングとして、美容の面を強調していますが、実際には、健康体なくして≪美≫は有り得ない!!!と考えています。
 
コレでお解りだと思いますが、Christie Younger は、体内機能を一気に改善し、機能のバランスを促進してくれます。
 
そうでなければ、本当の若返りは望めません。
 
それをChristie Younger は如実に表現しています。今までにない≪体質改善療法≫と言えるでしょう。
 
 
クリス・ヤンガーの持つ能力は                
 
 ○肌がみずみずしくなり老化を防ぐこと。
 ○細胞組織や臓器が若返る。
 ○バストをふくよかにする(女性のみ)。
 ○病気に対する免疫が向上する。
 ○肌にはりが出て古い角質が取れる。
 ○しみが減りくすみが無くなる。
 ○血行の促進とスタミナの増進。
 ○良質の睡眠が取れる。
 ○更年期障害を押さえ老化を防ぐ。
 
ちなみに本日は「遠隔ヒーリング」で
 
お顔のリフトアップ、骨格調整、ゆらぎ改善療法をさせていただき、
 
大変喜んでいただけました。
 

手関節痛、全身調整

 
「手首関節の痛みと、以前やった捻挫の足首と全身を調整したい」というかた。
 
手首関節は曲げる、捻じるという動作で関節が痛むといいます。
 
手首関節の調整と筋膜調整、ひじから前腕の調整を加えて施術させていただきました。
 
数分後、手首の曲げる、捻るという動作での痛みは消失。
 
次に足関節、こちらも関節調整をしてふくらはぎの筋肉を緩めました。足首の動きはスムーズになられた様子でした。
 
首や肩こりもあり頭を動かすと重く凝ったような感じだということでした。
 
施術後は、
 
『とても軽くなりました。スッキリした』ということでした。
 
運動をされているということでしたので『波動整体ゆらぎ改善療法』を最後にさせていただき終了しました。

腰痛

 
「腰を前に曲げていくと、ギクッと痛みが出るところがある。腹の皮まで痛む」という80代女性。
 
肥料の重いのを持ち上げる作業をしてからこうなったそうです。
 
とにかくどこを押さえても痛みを感じないということで、痛みがわかるのは動作で腰の前屈をしていくとある角度に来るとギクッ!!といたむようです。
 
最初は腰かけたり、椅子から立ち上がったりするだけでも痛みを感じておられましたが、≪Y・PFCコード≫で施術を進めていくうちには立ち座りでの痛みは感じなくなったそうです。
 
ところが前屈である角度に行くと出る痛みは少々時間を要しました。
 
最初に腹直筋(その人が言う腹の皮)の痛みが消失。
 
修復を加えて施術させていただいているうちに前屈でのある角度での痛みも出なくなりました。
 

下腿のシビレ

 
「畑仕事をしていたら、足がしびれてどうにもよくならないから来た」
 
という70代の女性。
 
2ヶ月に一度ほど、調子がいつもと違うとお見えになられます。
 
左の脛や足先がビリビリッ―とシビレが走るのだそうです。
 
脛を押すと脚先へシビレを感じるそうです。
 
骨格調整、硬膜、筋膜股関節からひざ関節を整え、施術させていただいているうちに、
 
「脛のところを押さえてもシビレが来なくなった」
 
ということでその場でシビレは感じないようになりました。
 
その後は、全体的に調整させていただくと、
 
「眠くなっちゃった」
 
と全身リラックスされた様子でした。
 
「ホイ、またえらくなったらくるでノン」
 
 
こんな調子です。

腰痛・肩こり

 
出産後の腰痛でお越しの方。
 
睡眠時間も少なく暑さも手伝い大変な時期だと思います。
 
同じ姿勢をしていて動きはじめに腰が痛むようです。
 
最初は寝返りも恐々されていましたが、施術後はベッドから起き上がるにもスムーズになり、腰かけた姿勢から立ち上がるのも問題なくできるようになりました。
 
肩こりも右側が強いとのことでしたが、最後に確認したときは、
 
「軽くなりました」
 
とのことでした。

頭痛、首肩コリ、筋違い

 
「頭痛がして、肩がコリコリで仕事にならない」
 
とお越しくださった女性。
 
「右を向くと痛くて向きにくいです」
 
と筋違いの症状もありました。
 
Y・PFCコードでアトラス、硬膜、筋膜、の調整をさせていただき、首、肩、頭の浄化で、
 
「肩がポカポカしてきました。あっ首が回る!!」
 
波動整体ゆらぎ改善療法も加えて施術終了しました。
 
『スッキリしました。これで残りの仕事ができます』
 
と車を走らせていかれました。
 
 

腰椎椎間板ヘルニア

「椎間板ヘルニアで足がしびれるんですがいいですか?」と予約をいただいた方。
 
「今年の3月に椎間板ヘルニアと診断された」ということでした。
 
症状は腰仙部と臀部の痛み下腿の張り感、シビレでした。
 
 
まず椎間板ヘルニアで痛みやシビレは起きないと言葉で説明いたしました。
 
「ヘルニアが出ていても痛みともシビレとも関係ありませんからね。重いものをさげても、どんな運動をしても平気ですよ」
 
「あはは、そうなんですか!」
 
その後、臀部と腰仙部を軽く擦り、押さえてみて痛みがあるか確認しました。
 
「どうですか?」
 
「痛くないです…」
 
「じゃあ立ってみて、体を動かしてどこか痛いところがあれば教えてください」
 
「全然なんともないです」
 
「じょあもういいですよ」
 
「これだけでいいですか」
 
「痛いところがあればおっしゃってください」
 
「どこも痛くなくなりました」
 
「じゃあ様子を見てください」
 
ということで、早かったですが終了しました。
 
この方真面目な方で、約束の時間より10分ほど早く見えました。
 
お帰りになられたときに、お約束の時間のチャイムがちょうどなっていました。
 
 
 
 
 
 

乗り物酔い

旅行から帰ってきて疲れていたのか、それほど距離を走ったわけではないのですが珍しく娘が車酔いをしました。
 
顔色は青くなり、今にも嘔吐しそうな雰囲気でした。
 
ちょうどコンビニがありましたので立ち寄ってしばし休憩を取りました。
 
そこでY・PFCコードで
 
「気持ちが悪いのがよくなればいいんだね」
 
「うん」
 
「はい、じゃあそうしましょ」
 
それから店内を回り、
 
「アイスの実が欲しい」というので買い。
 
車に戻るころには、顔白は普通に赤みが出ていました。
 
アイスの実を母親と仲間に食べ、昼食は普通にモリモリ食べていました。
 
 
こんなシーンでもPFCコードは活躍しています。

お尻からふくらはぎまでの痛み

 
「病院で1週間に一度打つ注射をしてもらってから、リハビリをしていけと言われて吸いふくべのような電気をかけるためにベッドに寝て、ズボンをさげるためにちょっと腰を浮かしたらお尻のとこから太腿とふくらはぎまで痛くなってしまい。電気をかけてもらっても治らん、それじゃって今度はマッサージもしてくれたが治らん。うちに帰ってからもしばらく温めていたがどうにも変わらないのでお願いします」
 
と以前見えたことがある方お電話をいただきました。
 
≪Y・PFCコード≫での遠隔施術をさせていただきました。
 
約3分ほどでしたが、
 
「痛みが取れました!!」
 
ということでしたので終了しました。
 
 
その方が今日お越しくださり、ご報告くださいました。
 
『昨日電話でしてもらっていると上の方から(お尻)だんだん下の方(ふくらはぎ)へ痛いのが抜けていった感じだった。そしたら全然痛くなくなって、今日はこの通り歩けます』
 
と、ご夫婦でお越しくださいました。
 
 
 
お礼にと今朝取れたミョウガなどお野菜をたくさんいただきましてありがたく頂戴いたしました。
 
 
 
 
 
 
遠隔施術で痛みが取れる波動整体
 

太もも裏の張り、痛み

「この前、坐骨神経痛が出て痛かった」
 
とおっしゃるご婦人。
 
病院では、「腰の骨が狭いのでそこから来る坐骨神経痛だ」といわれたそうです。
 
「でも私は腰なんか全然痛くないのに、腰が悪いといわれた」
 
と、この方の痛むところはお尻から太腿の付け根、太腿の後ろが張るように痛さが始まりその後強い痛みに変わったのだとか。
 
その部分を触れて押さえてみるとコリコリした感触の筋肉があり、
 
「そこ!そこが痛かったのよ」
 
ということでした。
 
この痛いときにおいでになればよかったのにと思いながらも、そのコリコリした筋肉を波動整体療法で施術。
 
「今この部分はどうですか?」
 
「何ともありません」
 
 
コリコリした感触はなくなりました。
 
痛みが強いときはこれがもっと固くなり、動くこともつらくなります。
 
施術後は足が軽く感じるということでした。
 
今度は痛むときに来てみてください。
 
 
 
 

悔しいという想い

(症例の許可は得ていますが、詳しい内容は差し控えました)
 
人から差別の扱いを受けて悔しいという方。
 
今までその人に思い描いていたイメージとは違い、自分と他人とでは接し方から態度などまるで違い、他人とその人が接している現場に出くわして初めて自分とその他の人とでは差別をされていたのだと気づき悔しい想いをされたといいます。
 
PTSDと同じ扱いですからその人から受けた思いや、立ち振る舞い、言動、態度など悔しいと思わせている思いの全てを施術させていただきました。
 
施術後、もう一度その時のことを考えていただきました。
 
「まだ悔しい気持ちが出ますか?」
 
「いえ、出てきません」
 
 
 
最初は悔しさを紛らせるためにペットショップで子猫を買ってきたそうです。
 
しかしどうしても悔しい思いいとその人のことが頭から離れないため、当院へ来てくださったそうです。
 
≪Y・PFCコード≫でのヒーリングが大活躍でした。