今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

80歳代のギックリ腰
沈み状態
見放された大腿部痛が完治
仙腸関節のつまり感
ひざ裏のツッパリ

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

12月 2013

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 
いとうカイロ療術院謹賀新年

臀部・大腿部痛

2013年の施術は30日ですべて終了いたしました。
 
本日も坐骨神経痛と9カ月も前に診断され、電気、けん引、マッサージ、痛み止めを続けていた方がみえました。
 
治療に通い続けているが、痛みはほとんど変わらないといいます。
 
それどころか強い痛み止めが増量され、ふらつき感やめまいが現れるようになったそうです。
 
腰かけているとお尻から大腿部側面に痛みが出てくるそうです。
 
今回で2回目の施術でしたが、朝起きる時に随分楽になったといいます。
 
本日も波動整体療法をさせて頂きました。
 
臀部のシコリはかなり取れ、腰かけても楽になられた様子でした。
 
「もっと早く来ていればよかった!!」
 
そんな言葉を聞きました。
 
来年も、できる限り皆さんの『楽』をサポートさせていただきたいと思います。

出張施療

昨日は出張施療日。

ここでは色々な方の話が聞けて随分勉強になる。

首の痛み、肩の痛み、足の痛みでお越しくださった方は、

それまで鍼治療を家に来てもらい施療を受けていたという。

痛むところをくまなく針をうつというのだが、

いわゆる「置き針」をして15分ほど鍼を打ったまま放置されるというのだが、

これを2時間半。

この間がとても苦痛だったという。

その間、鍼の先生は外で煙草を2度ほど吸い待っているのだとか…

「鍼が多すぎるのでは」といったとたん激怒されたらしい。

ともかく、痛くて治療を受けているのにさらに治療の苦痛を味わうのが辛いといっていた。

また別の日には整体にも来てもらい施術を受けているのだが、

こちらも翌日必ず寝込んでしまうという。

いずれにしても、施術を受けてさらに苦痛を伴う結果に。
 
しかし、これが現状で、患者さん自身も治療は苦痛を伴うものと思い込んでいる。

 波動整体療法を受けていただくと、

「何かされた感じがないのにこんなに楽になるなんて!!!」

時間にして15分程度のこと。
 
またある方は、整膚の資格を持ち、また「難病を治す」といっている同志の施術も受けているが、このように楽になったという実感があまりないという。
 
これこそ「癒し」だと思うといっていただいた。

その場で楽、軽さを実感されぜひとも次回も受けたいと喜んでいただけた。

出張した甲斐があった。
 
 

関節の痛み

慢性の肩関節痛の方、両肩を後ろで帯結びの動作が辛い方でした。
 
先日の講習会でレクチャーを受けた施術法で、簡単に帯結びができるようになられました。
 
良くなられた患者さんも『痛くない、良く動きます』と喜んでおられました。
 
 
 
手首の痛む方。肩関節も痛むとのことでしたので、足関節、股関節の調整をさせて頂くと手首も肩関節も楽楽になられ、
 
『どうして?痛くもなんともない』
 
とビックリなされ、お慶びでした。
 
講習会の通りでございます。
 
 
 

首肩甲間の痛み

昨夜から首が急激に痛み出したという方。
 
どちらを向いても左首の付け根が痛み、寝たり寝返りをうつと肩甲骨の内側が痛くなるといいます。
 
波動整体療法での施術後は
 
首の左右を向く動作での痛みはほぼ消失。
 
寝たり、寝返りをうつ、起きるといった動作は問題なく動けるようになられました。
 
呼吸も楽にできるようになったということでした。
 
「そんなに押さえるでもないのに、どうしてこんなに早く良くなるのか不思議だ」
 
とのことでした。
 

慢性肩こり臀部痛

会社の同僚に勧められて見えた方。
 
左の臀部痛が数日続いているといのことでした。
 
他には肩こりが慢性的だということでした。
 
「でも肩はマッサージに行けば…とにかく今日はお尻の痛みをよくしたい」とのことでした。
 
日頃は、マッサージや整体に行っていたとのこと。
 
でも一時的でそのときだけ気持ちいいだけだとおっしゃっていました。
 
身体のバランス、骨格等をみると、かなりのゆらぎ状態と骨格のゆがみ、重心がずれていました。
 
さらに分かったのが肩は左側ばかりコルのではないかお聞きすると、まさに左肩ばかりコルということでした。
 
肩そのものは一切触れず、
 
波動整体療法での施術後は、
 
「臀部の痛みが完全に消えた!肩もスッごく軽い!」
 
とのことで終了。
 

首肩腕の痛みコリ

頭痛、首肩こり、右腕の痛みという方。
 
休息が思うように取れず、ストレスが多いとのことでした。
 
来院されたときは首肩のコリと痛み、腕を動かすと上腕に痛みがあるとのことでした。
 
波動整体療法での施術後は、
 
首肩の動きが軽くなられ、痛みやコリを感じないとのことでした。
 
腕も最初は痛みがありましたが、さらに施術したところ
 
「全く痛みはありません」ということでした。
 

出張施療

ご縁あって刈谷への出張施療に行く。
片道2時間のドライブ。

高速道路を下りた豊田南インターはトヨタ関連の影響かかなりの渋滞であった。
午前9時のお約束にギリギリで間に合い、
朝9時から夜8時までみっちり施術させていただいた。
もともと仕舞のお師匠さんだということで、80畳ほどの講堂を提供してくださり、
とても広い場所で勿体ない気持ちでいっぱい。

十数名お越しいただき、中でも印象的だったのは、
杖をついて足が痛そうな方、
「整形では軟骨が減って骨と骨がすりあっているから治らないといわれた。ヒアルロン酸を何回か打っているがよくならない」
「もうこれは治らんよ!!」
と最初からそういうので、「痛みがなければ楽でしょ」というと、「そりゃ痛くないのが一番いい!」
ベットに腰掛けていただき、波動整体療法で3~5分ほど、「歩いてみてください」というと、その方ベットから降りると
スタスタ歩かれ、「あっ痛くない!!杖なしで歩いていける!」
大きく脚を伸ばすとまだ痛むそうだが、帰りは杖なしでいかれた。
また、肩が上がりにくく腕を上に伸ばすと片方は頭の横に二の腕が付くのにもう片方は痛くて伸ばしにくく頭にもつかないという方。
関節はかなり柔らかくなっておられたので、施術をやはり数分させていただくと完全に頭につくようになり痛みもないとのこと、
大変喜ばれていかれた。
また「ゆらぎ改善療法」「重心バランス療法」はその場で実感するので大変驚かれておられた。
人工関節が入り歩くときに意識して足を床に付くようにしないと歩けないという方も、ゆらぎと重心バランスで意識しないで力を抜いて歩けるようになり見ていた家族の方も歩きっぷりの良さに驚いておられた。
手の指の動きが思わしくなく肌が荒れるという方も、1分ほどの施術で手の指が早く動き、肌がすべすべになったと喜んで見えた。
様々なご要望にできるだけお応えする形であっという間の一日だった。
波動整体療法だから一日に数十名も施術をこなせたと改めて思う。
これが普通の整体ならば体が持たないだろう。
名古屋の方から来られた方がいうには以前気功を受けたとき、そんな大人数こなせないといわれたが大丈夫ですか?と聞かれた。
波動整体療法は気功ではないので、「気」を入れるようなことはなく、むしろ不必要なエネルギーを抜くので
本来の状態に戻ると説明すると納得された。
腕相撲全国チャンピオンと互角に競ったという、腕自慢の社長さんにも波動整体療法を気に入っていただけた。
また次回お会いする約束をして刈谷を後にした。
 
 

手首の腱鞘炎・肩関節の痛み

手首の腱鞘炎の痛みと肩関節の痛みで整形で診てもらうも痛みが変わらないとのことでお越しくださいました。
 
手首は痛むため包丁がうまく使えない状態だということでした。
 
また肩関節は動かすときや上に挙げる時に痛むということでした。
 
1週間前に当院で波動整体療法を受けていただき、その場で手首の動きが良くなり喜んでいかれました。
 
再度来院され、
 
「手首はほとんど痛まないので包丁が握れるようになった。かたも大分楽になったがもう1回やっておくほうがいいと思ってきた」
 
とのことでした。
 
施術後は手首、肩関節ともに痛みなし、動かせるということでした。
 
「どうしても餅つきをしたいのでこれならできる」
 
とお喜びの様子でした。
 
 
 

肩の痛み

前回、肩の痛みで3回通院された方。
 
すっかり良くなられて終了いたしました。
 
2回目の施術のときは首を動かしての肩の痛みはほとんどでなくなっておられました。
 
3回目は全身的に調整させていただき、様子をみることになりました。
 
この方が最後に言っておられたことは、
 
「整形で診てもらったときにレントゲンを撮ってくれて骨には異常はないといわれても肩の痛みがどこから来ているのかわからないし、痛みを取ってほしいのに何もしてくれなかった」
 
「もっと早く来ていればよかった」
 
とのことでした。
 
 
 
 
 
 
 

肩の痛み

肩が痛くて首を上向き、左向きが痛いという方。
 
まず整形外科で診てもらったそうです、骨に異常はない、頸椎症だがこれは治らない、痛み止めが出た。
 
ということでした。
 
さらにマシンでのトレーニングに入会してやり始めたところ痛みがさらに強くなったということでした。
 
まずは「頸椎症」というのは名前です。
 
レントゲンは骨の影をみて、骨折、炎症、腫瘍、リウマチなどの病気を探すだけで、骨の形や間隔や出っ張りをみつけても痛みとは別物だといっていいと思います。、
 
早くいえばしわや白髪が出てくるのと同じで骨も人生の経過とともに変化するものです。
 
トレーニングで痛くなるのは、硬く凝り固まった筋肉にさらに負荷をかけ運動をさせるわけですから、血液循環が追い付かず酸素不足、栄養不足を招き「もう休ませて!」という身体のシグナル。
 
使いすぎ、我慢しすぎ、放置し過ぎ・・・
 
施術後は左向きは回復しましたが上向きは痛みがのこりました。
 
少し通っていただくことになりました。