今日の施術室
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・シビレ消痛療法★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感
お尻から脛に痛みがある

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

今日の施術室

1月 2015

ひざの痛み

左ひざ関節の痛みの方。

この方の情報を読み取りますと

重力バランスのズレ、脈管機能は心臓のトラブルがありました。

心臓の上から手を当てていただきますと膝の痛みが消えてしまいました。

原因がバランス軸のズレによる脈管機能のトラブルであることがわかります。

波動調整でバランス軸を修正いたしますと、ひざの痛みはほとんどなくなりました。

ひざへの不安、恐怖、痛みの記憶などを調整しますと違和感が消え、痛まんくなられたそうです。

負の感情・嚥下障害の波動調整

過去の嫌な思い出をぶり返し、他人からいわれた言葉でさらに気分が滅入ってしまった方。

この方の脳の情報を読み取りますと、

不安、心配、怒り、悲しみ、淋しさ、恐怖、辛さの感情波動で交感神経の乱れを呼んでいました。

重力バランスもズレ、脈管系のトラブルは喉頭蓋、咽頭から左肺上葉までありました。

「何か飲む込むときに飲みづらくはないですか?」

コップに水を入れ一口お飲みいただきました。

すると咽喉に引っかかるような感じで飲みづらいとのことでした。

「嚥下障害がありますよ」

この症状の調整ポイントの情報を読むと左足舟状骨とありました。

そこでそのポイントに触れ、水を飲んでいただくと飲み込みやすくなりました。

左肺上葉は呼吸の働きがないため、圧迫テストをするとぺこっと胸がへこんでしまいます。

そこでバランス軸の波動調整をし、左足舟状骨のポイントを調整しますと肺の働きも、呑み込みの異常も改善いたしました。

負のストレスの感情波動を調整しますと、頭が軽くなられ前向きな思いになれたとのことでした。

左腕の痺れ

左腕全体が痺れるという男性。

昨年の4月から突然現れたそうです。

医者では首からきているといわれたそうですが、症状は治まりませんでした。

この方の脳の情報を読み取りますと、

バランス軸のズレ、脈管機能は心臓系のトラブルにつながるとありました。

身体を前方15度右に傾けていただくと、症状が消え、

心臓の上にも手をのせていただいても症状が消えました。

脳の情報通りでした。

波動調整をしますと左腕のシビレは消失。

自分でも調整をする方法をお教えして終了いたしました。


臀部痛と下肢のシビレ・ひざ痛

左でん部から下肢にかけて痺れ、痛みがあるという男性。

2週間ほど前に梅の剪定をして以来症状が現れた。

病院でレントゲン検査をした結果、骨が神経を触っているから痛いといわれ、シップと痛み止めを服用するも発疹が出て痛みどめは飲めないとのことでした。

この方からの脳の情報を読み取りますと重力バランスの立位のズレがあり骨や神経の原因ではない。

始まりは以前から悪い膝が先で、それをかばい生活していたため左中殿筋が硬結した。

情報では先にひざの調整となり、左でん部は左足の支持骨2か所を調整すると臀部の痛みは消失しました。

立っているとすぐ辛くなるということでしたが、波動調整後は楽になったということでした。

右肩上腕部の痛み

右上腕部の痛みの女性。

週に2回リハビリで関節運動やマッサージを受けているそうです。

痛みは上腕筋の部分で反対側の方にもっていく、肘の屈曲、等で痛みます。

この方からの情報をキャッチしますと

バランス軸立位のズレ、支持骨系のトラブル、脈管系トラブルがあり、さらには心配、不満、恐怖、辛い、淋しい、などストレス波動が過剰でした。

波動調整で即肩の動きが改善、支持骨は右第2楔状骨後ろ外側15度への調整で上腕部の痛みは消失いたしました。

施術後には「今までにないすごく楽な感じです」ということでした。

左側に痛み

左側に痛みや不調が出る方。

最近は胃の痛み、腸の調子が悪い、臀部から下肢に痛みや攣りがある。

この方の脳の情報を読み取りますと

バランス軸のズレがあり、内臓自体に異常はないものの過去にさかのぼると20代のころ影響があることがわかりました。

波動調整でバランス軸を改善すると痛みが消失。

内臓のトラブルは過去の影響を波動調整しますと、頭や体の重さ、不安感が消えたということでした。

20代のころ先立てられるような焦り、不安、恐怖といった残存波動が緊張を増幅していたようです。

そのような場面になるたびに緊張があったそうですが、調整後は気分が楽になられたそうです。

ひざ関節の痛み

ひざの痛みで外出することができないということでお宅へ出張施療に伺うことになりました。

5日前、定期的な運動に参加して少し運動をしただけなのに帰りに歩けないほど痛くなり、それ以来びっこを引き、しゃがむ、正座が痛くてできない状態だといいます。

この方の情報を読み取りますと、重力バランスの立位でのズレ、脈管系トラブルは心臓で出ていました。

改善する身体の方向は左後ろ25度でしたので、その方向へ傾けていただき、ひざを動かしていただくと全く痛みなく曲げ伸ばしできるということでした。

波動調整3秒ほどでひざの痛みは歩く、動かす出の痛みは消失しました。

まだ不安、心配、恐怖のエネルギーが脳にありますのでそれらを波動調整しますと、正座も普通にできるようになりました。

ひざには何も施術はしませんが、原因が取れますと改善は瞬間に変化します。




鎖骨・肩周辺の痛みなど

左鎖骨の周辺から右肩全体が動かし方によって痛む、腰の一点だけが押すと痛むという方。

さらに以前骨折して肋骨の部分もうつむきに寝ると圧迫されていたいとのことでした。

この方の脳からの情報を読み取っていきますと、

バランス軸立位のズレ、鎖骨部の痛みはご自身の過剰緊張、不安、恐怖、痛いという波動、肋骨、腰の痛みも同様とわかりました。

「どこか痛いとすぐご心配になるでしょう」

「そう!どうしてこんなとこが痛いんだろうって、変な病気じゃないかって」

「過剰な緊張のエネルギーがたまっていますよ」

まずバランス軸を波動調整にて修正し、鎖骨部周辺の波動調整、腰の波動調整、肋骨の波動調整をいたしました

動かしていただき確認。

「どうやっても痛くない!!」

調整した瞬間からすべての痛みが消失されました。

「どうしてわかるんですか?」

「脳の情報を読んでその情報をもとに調整しただけですよ」

「ふしぎ~!!」

「脳に聞くと答えてくれますよ。だから私は自分勝手に何もしてないです。脳が良しというまで調整するだけです」

「本当に楽になったや~!!」

ということでしたので終了したしました。




息ぐるしい、背中腰痛など

出かけた帰りに体調を崩し、体のあちこちが不調という方。

息苦しい、背中と腰が痛い、おなかが気持ち悪い、股関節から脚が突っ張り痛む…

波動調整の後はすべて改善されました。

波動調整で低下した波動エネルギーの流れを改善することで正常な状態に戻ります。

背中と腰が痛くなった場合の調整法をお教えしておきました。

骨折後のリハビリ波動調整

ひじ関節を骨折し、昨日ギプスが外れたという方。

整形外科ではレントゲン上の異常がないということで、ギプスを外しただけだそうで、その後のリハビリはなかったとか。

前腕の重み、関節を曲げ伸ばしでの痛み、内、外ひねりがしにくい、手首が曲がらない、打撲した膝も痛いということでした。

波動調整をしていきますと関節の可動域はほぼ正常に戻り、屈曲伸展での痛み、重さは消失しました。

手首も曲げることができ驚いておられました。

ひざ関節は立膝の祭痛むとのことでしたが、30秒ほどの調整で普通に立膝の姿勢ができるようになられました。

あとはリハビリの方法を指導させていただき終了いたしました。

右肩・骨盤の痛み

お正月明けから、右肩の痛み、右股関節上部に痛みがあるという方。

肩関節や股関節が亜脱臼を起こしやすい状態にありました。

この方の脳の情報をキャッチいたしますと、

バランス軸立位のズレがありました。

脳血管系のトラブルサインも出ていました。

左頭をふれると右肩の痛みは消失しました。

左後方20度に体を傾けると右肩の痛みが消え、腕の上げ下げも楽だといいます。

波動調整をして軸を調整した後は、すべての症状が消失いたしました。

ちなみにどのくらいバランス軸が安定しているのか脳からの情報をキャッチしますと

9日目からずれ始めるとのことでした。(個人により差があります)

この方に10日後の脳になっていただきますと、右腕に痛みが現れてきました。

今日に戻すと即症状が消えます。

軸を定着させるためにご自身でする調整法をお教えして終了いたしました。

頭痛・首・腰・ひざの症状

頭痛、首こり、肩こりが続くという方。

バランス軸を調べてみますと立位のバランス軸にずれがあり、脳こうそく系トラブルが出ていました。

左の頭に手を置くと、首こりが楽になります。

波動調整で軸の調整をした直後は頭痛、首こりの消失、気分がとてもよくなったといろいろお話をされておかえりになられました。



左向きをすると左首肩の痛み、腰痛という方。

この方もバランス軸のズレがあり、右後方20度に体を傾けると首の動きが楽になり、痛みも消えました。

波動調整で軸を戻すと首の痛み、腰痛も消失。

「以前は整形外科に3か月もかよっいていたがこんなに早く良くなるなんて、もうここしかありません」

とおっしゃっていただきました。



ひざの痛みで車のアクセルを踏むだけで痛みが出ている方。

軸の波動調整を受けて以来、歩行や運転時にひざの痛みがなくなり、とても軽くなりましたと報告を頂きました。

遠隔波動調整

頭が重いということでした、情報をキャッチすると、自分自身がつくった不安や恐怖心の増幅でした。

波動調整後は「スッキリ、軽くなりました」とのことでした。


胃のあたりが重く、新年のあいさつで人が大勢来てから調子が悪いという方。

波動調整後は「胃の重さが消え、楽になりました。声を聴いただけで軽くなりました」とのことでした。



立ち上がるときに腰に痛みがあるという方。

脳の情報をキャッチしますとバランス軸のズレがありました。

波動調整をすると電話口で

「腰が伸びるのがわかりました!立ち座りが楽になりました!」

ということでしたので終了いたしました。


※遠隔波動調整は初回対面調整した方のみ実施しております。ご了承ください。

手のシビレ・腕のツッパリ


手のしびれでお越しの方。

夜間腕が突っ張るような症状があるといいます。

この方の脳からの情報をキャッチしますと、立位のバランス軸のズレ、左後方25度とわかりました。

かなり身体を傾けないと正常範囲に入りませんでした。

脈管系トラブルは心筋系で出ていました。

さらに支持骨系、舟状骨、楔状骨、立方骨のトラブルもありました。

波動調整をさせていただき立位の軸は正常になりました。

第5指のしびれが残りましたので支持骨調整を行うと瞬間的に消失。

肩や腕には一切触れずの調整でした。

「原因が首や肩だと思いいつも温めたりしてましたがよくならないわけですね」

と、全く違うところの原因に驚かれておられました。

右肩の痛み

右肩痛の方、夜間の痛み,強いコリ感があります。

バランス軸のズレがあり、脚の支持骨のトラブルが3か所ありました。

脳血管系のトラブルもありましたので、その部位をふれていただくと右肩の痛みは治まります。

バランス軸を波動調整し、支持骨の調整を入れますと右肩の強いコリ感が消失。

全く症状がなくなりました。

ただし情報をキャッチしますと、調整がまだ必要でしたので自分で簡単に調整できる方法を探ると手の指で調整できることが判明。

それを試すために時間を来院されたときに遡らせていただきました。

すると右肩が重くなり始めたので、今度はご自身で指の調整を行って頂き症状が改善するかみますと再び調整後の改善した状態になられましたのでご自身でも調整をしていただくことにいたしました。