エネルギー整体ブログ
いとうカイロ療術院 - ★★★痛み・こり・慢性症状でお悩みの方★★★
RSS フォローする ファンになる

最新記事

強い刺激NG!
外踝の痛み
巻き爪の痛みから生還
ひじ・腕の痛み
仙腸関節・大腿部違和感

カテゴリー

Newバイブレーション
O脚調整
PU療法
ST療法
WB療法
WRIST GRIPコード
Y・FREEDOMコード(療法)
Y-PFCコード(療法)
アキレス腱痛
アレルギー
アンチ・エイジング
ウエスト引き締め
うつ症状
エネルギー療法
お知らせ
ギックリ腰
グルメ
シビレ
スーパースティック療法
スポーツでの故障
スポーツ後のケア
トラウマ・PTSD
トリガーポイント
バイブレーションCHAR
バイブレーションコード
ひざの痛み
ひざ関節痛
ひじ痛
ふくらはぎの痛み
プログラム調整
ペットヒーリング
むくみ
むちうち
めまい ふらつき
メンタルヘルス
ゆらぎ改善療法
上半身の症状
下半身の症状
不安感
不定愁訴
不眠
中心軸合わせ
乗り物酔い
五十肩
便秘
全身疲労
全身骨格調整
内臓下垂調整
口の中のトラブル
口腔関連
咽喉の痛み
喜びの声
嚥下障害
回復力
坐骨・脊柱のパワー不足
坐骨の耐用プログラム
坐骨神経痛
大腿部痛
太長寿
姿勢
怠い
息苦しさ、胸の不快感
成長痛
手関節の痛み
押圧療法
指関節痛
整体
整体メンテナンス
整体職人≪匠の技≫
日常
日頃のケア
椎間板ヘルニア
歯肉炎・歯痛
波動エネルギー
波動グッズ
波動整体カウンセリング
波動整体療法
波動調整
浮き・沈み
産前産後の腰痛
異常感覚
痛み改善・原因除去整体
目の疲れ
知覚過敏
硬膜・筋膜・骨膜・腹膜調
社会不安障害
筋肉が攣る
絶対重心療法
美容系波動グッズ
耳の聞こえが悪い
肋骨、脇の痛み
肌のトラブル
股関節痛
肩こり
肩の痛み
肩甲骨周囲の症状
肩関節痛
胃痛
背中の痛み
脇腹痛
脈管系トラブル
脊柱管狭窄症
脚が上がらない
脚のツッパリ
脚の痛み
脛の痛み
脳・神経エネルギー系
腕が上がらない
腕の痛み
腰痛
腱鞘炎
腹痛
膨満感
臀部痛
自律神経バランス療法
自律神経系
臭い(嗅覚)
講習会
足の甲の痛み
足の痛み
足底痛
足首の捻挫の痛み
踝の痛み
軸調整
遠隔療法
重力バランス
重心の浮き沈み現象
関節のこわばり
関節リウマチの痛み
関節痛
霊媒体質
頭が重い
頭痛
額関節痛
顔面・小顔・顎関節調整
顔面調整
食欲不振
首こり
首の痛み
骨折後の痛み
骨盤調整

アーカイブ

11月 2019
1月 2019
12月 2018
11月 2018
10月 2018
9月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
4月 2018
3月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011

検索エンジンの供給元:

エネルギー整体ブログ

12月 2015

右臀部痛

右臀部痛がひと月続くという方。

整形外科で検査をしたが異常なしのため、痛み止めやストレッチなどをしてきたが痛みは変わらないとのことでした。

知人に当院を紹介されお越しくださいました。

この方の情報を読み取りますと

心臓系の脈管機能トラブルが原因でした。

心臓部にタッチしたまま前屈しましたが、臀部に痛みは現れませんでした。

軸の修正後、筋肉の調整をして終了いたしました。

まず起き上がりいろいろな動作ができるようになり驚かれていました。

長い期間軸のズレがあった様子なので、自己調整法を指導させていただき様子を見ることとなりました。



首の痛みコリ

首コリでお越しの方。

昔からのコリが続いていて

仕事を11月でやめ少しは軽くなったが

首だけ気になるということでした。

この方の情報を読み取りますと、

甲状腺のトラブルがあり、

その場所をピンポイントに絞り込んで指先一本でタッチしていただきますと

首や肩の筋肉の状態が正常に戻ります。

軸の修正後に確認しますと筋肉が正常な柔らかさに戻りました。

「首がとても楽です」

とのことでしたが、自己調整も必要で調整法をお教えさせていただき、

施術も定期継続するようにいたしました。

腰痛初体験

腰痛初体験の我が家の息子。

仕事で重いものをさげてから出たらしい。

朝起きてきて「腰が痛い」と訴えるものですから、

情報を読み取るとバランス軸のズレ。

調整してすぐ「腰を動かしてごらん」

前屈、後屈して

「痛く無い」

情報を見て調整まで30秒ほどの出来事。

腰痛歴が浅いほど瞬間的に消失するようです。


首・肩・腰の痛み

首肩、腰の痛みでお越しの方。

沖縄地方から半年前にこちらに来て仕事をされたといいます。

それと同時期から、症状が出て、朝起きると頭痛がし、首がつらいため眠りが浅く、

腰も動くと痛むということでした。

今までもその場しのぎのマッサージや接骨院などへ行かれたそうですが、すぐ悪くなるということでした。

この方の情報を読み取りますと、

脈管機能のトラブルがあり、バランス軸のズレがありました。

いくら首や肩に施術しても変わらないのはこのためです。

心臓系と出ていましたので、心臓部にタッチしていただきますと首の痛みが緩和します。

軸の修正をしてから

今までに言われてきた、骨のズレ、頚椎が悪い、腰椎が悪いといった不安、恐怖

故郷を離れ知らぬ地での仕事の疲れやストレス、環境が変わったことへの不慣れな生活等さまざまな影響がのしかかっていました。

それらをお聞きしていきますと、「全部当てはまる」そうです。

そして決して背骨がずれたからとか、骨盤だとか、神経が圧迫知れているということではなく、慢性痛は脳が深く関与していることをお話しながら調整していきますと、

「眠くなってきた」と寝息を立て始めました。

施術終了後、「とても楽な感じで軽くなりました」とのことでした。

足首の底屈困難と腫れ

ひと月ほど前にバレーボールをしていて着地のとき足首をひねったという方。

しばらく腫れと内出血と痛みがあったそうです。

お越し頂いた際の状態は、

底屈が困難で関節部はまだ腫れがありました。

この方の情報を読み取りますと、

バランス軸立位の修正が必要だと出ていましたので、

読み取った修正方向に体を傾けていただくと、

足首の底屈ができるようになることを確認いたしました。

その方向で修正をかけ、もう一度底屈していただくと動きが改善されました。

さらに、

ひと月、経過しているので

腓腹筋、ヒラメ筋、さらに支持骨第5中足骨遠位部外側の微調整も加えますと、

全く気にならないまでに改善。

腫れもその場で引いていきました。

これで運動をした具合をみなければなりませんので様子を見ながらということになりました。

股関節の痛み

左股関節痛の方。

11月に新東名を6キロ歩き、その後山歩きをされ、そのとき股関節に痛みを感じるようになったといいます。

ご本人は「歩き過ぎかも」とのことでしたが、十数年前にも股関節が痛みそのときは整形外科で検査を受けたそうです。

そのときは先天性股関節脱臼があり、骨頭の受け皿が浅いから痛むと説明を受けたそうです。

それから痛みは自然に消え、気にならなくなっていたといいます。

もし骨頭のはまりが浅いせいで痛むのなら、この十数年間も続いていたのではないでしょうか?


そこでこの方の情報を読み取りしますと、

心臓系の脈管機能のトラブルがあり、そのころから軸のズレがあったと思われます。

軸の調整後は痛みもなく、同時に出ていた肩こりも消失。

2週間自己調整をする必要ありですが、そのころまた調整に来ていただくことになりました。


ひざの痛み

ひざ痛でお越しの方。

介護士のお仕事をされていて中腰やひざを曲げての仕事が多いためか

ひざの痛みが気になるようになってきたそうです。

この方の情報を読み取りますと、心臓系の脈管機能のトラブルがあり立位でのバランスのズレでした。

ちなみに心臓部にタッチして歩いてもらいますと、ひざに痛みを感じるのがが減りました。

軸調整をして筋膜、筋なのど調整をしますとひざの屈曲運動も平気になりました。


積極的に動かすことをお願いして終了いたしました。


ギックリ腰

今朝、腰が痛くなり次第に痛くて曲がらなくなり、横に曲がった状態でお越しの方。

この方の情報をキャッチしますと

心臓系の脈管機能にトラブルがありバランスをずらしていました。

心臓にタッチして動かしていただくと、

「あれ?動かせる?不思議だ」

とビックリされていました。

身体を左20度後方に傾けると腰の痛みがよくなるということでしたので

軸を調整して過緊張の筋を緩めるために腰掛けて前屈させました。

5回の前屈で床に手が届くまで前屈出来、

痛みもこの時点でありませんでした。

腰も伸び、いろいろな動作をしても大丈夫でしたので様子を見ていただくことになりました。